ティーショットのコントロールとセカンドでの正確なミドルアイアンを要求する戦略性豊かなホール。
左右の檜と樫がこのホール景観を醸し出しているが戦略的にもこの二つが攻略のポイントとして面白い。
グリーン廻りは二つずつのサンド、グラス各バンカーにガードされアプローチに変化を持たせている。

IN:14番ホール コース図