クリークがフェアウェイを大きく流れるドラマチックなホール、各々のレベルに応じたクラブ選択と戦略が楽しめる。
ティーショットを左右のバンカーの間にもっていき、セカンドでクリークを横切って池の手前へ運んでアプローチするのがノーマルな攻め方だが、完璧な2つのロングショットには左からのルートも開かれるだろう。

IN:18番ホール コース図