チュ〜モク番組!!
ヌシ・コヌシ
いただきマッスル!
 毎週土曜 午後5時25分〜5時55分 放送
 中京テレビ制作


写真 写真

「いただきマッスル!」 の出演者たち
(左から)庄司智春 ワッキー 山口智充 田村亮 レイザーラモンHG




「サングラスをしていて良かった・・・」 と、レイザーラモンHGも思わず涙してしまう!?
・・・そんな場面も! お笑いだけじゃない!
時には心にぐっとくる、ハートウォーミングバラエティ番組です!






 東海地区で4月8日(土)に始まった 「いただきマッスル!」 の収録及び出演者の会見が先週、東京で行われた。この日の収録は、4月29日(土)放送の 「小学校合併のため、引越しの手伝いをして欲しい」 というもので、事前に田村亮とワッキーが北海道へロケに出掛けている。筋肉を使って学校の備品を移動先の小学校へ運ぶ手伝いをするのだが、2人のお手伝いはそれだけではなかった。小学校を移転した子供たちは、新しい仲間を前に堅い表情。そこで、亮とワッキーは子供同士の交流を深めようと、一緒にサッカーをすることに。子供を相手に真剣にボールを蹴るワッキーに対して、スタジオのメンバーは、「子供相手に手加減しろ!」 とブーイング。しかし、子供たちからお別れする校長先生にメッセージを送る場面には、皆感動した様子で、「(涙を隠すため)HGのサングラスが欲しい・・・」 と言うぐっさんに続き、「サングラスしていて良かった・・・」 とHGが言うと、「お前サングラスの下で泣いてるんじゃないか!?」 と他のメンバーから冷やかしの声が。ロケに出掛けた亮、ワッキーの2人は、「お笑い芸人は普段、人を笑わせるだけ。でもこの番組は違う!人のためになることをして、今までになかった達成感がある!この番組はスゴイ!」 と、ロケで感じた思い覚めやらぬ様子でその気持ちを熱く語った。

写真


 その後行われた出演者の会見が始まると、「よろしくお願いしマッスル!」 とあいさつ。「皆さん、プライベートでも仲が良いと聞いたのですが・・・」 という質問に、「HG以外の4人は銀座7丁目劇場の出身ということもあってよく話をします。楽屋ではぐっさんがずっとモノマネをしていて、とても雰囲気がいいです。」 と話し、「僕だけ大阪なので・・・」 と言うHGに対し、「HGはこれから仲良くなっていくと思います!」 と皆が暖かい言葉をかけた。また、番組の見どころを聞かれると、「バラエティ番組じゃ見られない芸人の一生懸命な顔を見て欲しい。こちらが一生懸命やっていると、お願いした人たちの顔が変わっていくのがわかるんです!」 と出演者の番組に対する情熱と期待も大きい。

 もちろん、お手伝いの報酬として受けるその土地でしか味わえない郷土料理も見どころの一つ。ロケ先で料理をいただくシーンでは、「言葉なんていらないんです」 と言う通り、表情だけで料理の美味しさが伝わってくる。汗をかいた後にいただく料理と、皆の表情にも注目していただきたい。

「いただきマッスル!」 は、毎週土曜午後5時25分〜。お笑い芸人が好きな人はもちろん、ちょっと感動したい人も、子供からお年寄りまで楽しめるハートウォーミングバラエティ番組です!


→番組ホームページはこちら!




Copyright (c) 2006 CHUKYO TV. BROADCASTING CO.,LTD. このウィンドウを閉じる