全国のニュース

ニッポンが抱える危機 再生への方策を問う

先週、政府が閣議決定した経済財政運営の基本方針、いわゆる“骨太の方針”。 景気はいいはずなのに、膨れるばかりの国の借金。1000兆円を超える国の借金は本当に返せるのか。そのためには社会保障費を削らないといけないはずなのに、なぜ切り込めないのか。 さらに、経済成長の妨げとなっている“人手不足”解消の切り札は。 ニッポン経済再生への方策を大和総研・熊谷亮丸常務取締役とともに茂木敏充経済再生担当大臣に問う! ※BS日テレ「深層NEWS」6月20日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2018.06.21 02:31

総額約3600億円 米製品に“報復関税”

EU(=ヨーロッパ連合)は20日、アメリカが発動した鉄鋼などの輸入制限への対抗措置として、アメリカ製品に対し総額およそ3600億円の報復関税を課すと発表した。 EUの執行機関であるヨーロッパ委員会によると、報復関税の対象となるのは鉄鋼・アルミニウムに加え、アメリカの象徴的な製品であるオートバイ、ウイスキーなど28億ユーロ、日本円でおよそ3600億円相当で、22日から関税が引き上げられる。 アメリカが今月1日から、EUに対しても鉄鋼などの輸入制限を発動したことを受けたもので、EU側は「本意ではないが、アメリカの一方的で正当化できない決定により、他に選択肢がなくなった」と説明している。 EUは今後、報復対象の製品をさらに増やす構えも見せており、アメリカとEUの貿易摩擦が加速することが懸念される。

2018.06.21 01:55

塀の下敷きに… 9歳女児の通夜営まれる

大阪府北部で起きた震度6弱の地震で、ブロック塀の下敷きになり亡くなった9歳の女の子の通夜が営まれた。 高槻市立寿栄小学校の三宅璃奈さん(9)は18日の地震で、崩れたブロック塀の下敷きになり死亡した。20日午後6時から営まれた通夜には、親族や友人らが参列し突然の死を悼んだ。 ブロック塀の高さは、3.5メートルあり、高槻市は建築基準法が定める基準を超え、違法状態だったことを認めている。 一方、高槻市は地震で特に被害の大きかった氷室町を中心に、建物の倒壊の危険度を判定する調査を始めた。現段階で、21棟が、今後、地震が発生した場合、倒壊する危険性があると判定され、市は注意を呼び掛けている。

大阪2018.06.21 01:37

過労死遺族ら「高プロ制度」に反対

政府が進めている、一部の高収入専門職を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」について、過労で家族を亡くした遺族らが反対した。 雨のなか開かれた集会には、夫や子どもを過労で亡くした遺族らが集まり、「高度プロフェッショナル制度」の導入に改めて強く反対した。 (医師の夫を過労で亡くした)中原のり子さん「(亡くなった)夫は24時間365日、まるで高度プロフェッショナル労働制の先取りのような働き方をしていました。労働者の未来を奪うそんな働かせ方が高度プロフェッショナル労働制ではないでしょうか」 国会で審議が続く「働き方改革関連法案」には、一部の高収入専門職を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」が盛り込まれていて、過労死の遺族らは「長時間労働や過労死が増える」などとして、法案からの削除を求めている。

東京2018.06.21 01:14

安倍首相“もう集中審議は勘弁してくれ”

今の国会の会期を来月22日まで32日間、延長することが決まった。これによりカジノを含むIR=統合型リゾート整備法案は今の国会で成立する見通し。 会期の延長は、衆議院本会議で与党などの賛成多数で議決された。政府・与党は、働き方改革関連法案やカジノ整備法案のほか、参議院の議員定数を6増やす公職選挙法改正案の成立もはかる方針。 こうした中、安倍首相は20日夜、河村衆議院予算委員長ら自民党幹部と会食し、同席者によると国会での集中審議について「もう勘弁してくれ」と語ったという。 自民党・河村衆院予算委員長「総理から『予算委員会、お手柔らかに』ということでした。『もう集中審議は勘弁してくれ』とか」 安倍首相は「会期はあと1か月あるからしっかりやらないといけない」とも話していたという。 ただ、立憲民主党の福山幹事長は「総理は一連の不祥事のうみを出し切ると言っていたが、真相を究明する気がないということがわかった」と批判するなど、野党側は一斉に猛反発していて、今後、波紋が広がりそうだ。

東京2018.06.21 00:47

梅雨前線 震度6弱の大阪にも発達した雨雲

九州に大雨をもたらした梅雨前線。発達した雨雲は近畿・東海地方にも流れ込んだ。18日に震度6弱の揺れを観測した大阪・高槻市では住民の方々が対策に追われた。 18日に震度6弱の揺れを観測した大阪・高槻市では、雨が降る前にブルーシートで屋根を覆った家がある一方、壊れたままで手つかずの家も多く見受けられた。 被害を受けた住民「(Q.雨漏りは今のところ大丈夫?)今このくらいだったらまだ。もっと大雨だったらどうしようかしらと思って。まだ降るのかしら…」 地震の爪痕に染みこむ冷たい雨。 高槻市立総合スポーツセンターでは、ブルーシートとガスコンロを求めて多くの人がならんだ。配布されているブルーシートやガスコンロは自治体や企業から寄付されたもの。 被害を受けた住民「(Q.家は雨漏りしている?)雨漏りしてます、朝から。ホームセンターとかで売っていないので」 気象庁は地震の被害を受けた大阪府に対して21日の明け方まで土砂災害に注意するよう呼びかけている。

大阪2018.06.21 00:45

西之島、警戒範囲を縮小 火山活動が低下

5年前に突然噴火し、新たな島ができた、小笠原諸島の西之島。噴火が止まり、火山活動が低下しているとして、警戒範囲が縮小された。 先月末から環境省などが現地調査に入った際に、ドローンで映像を撮影した。 西之島では、去年8月以降、噴火が確認されておらず、火山活動が低下した状態が続いていることから、気象庁は20日、警戒範囲を島の中心にある火口から半径500メートルに縮小した。 また、海上保安庁は、噴火による影響が海上まで及ぶおそれが無くなったことから、周辺海域の「航行警報」を解除した。 西之島をめぐっては、去年2月、警戒が必要な範囲はなくなっていたが、およそ2か月後に噴火の再開が確認され、島全体と周辺の海域が警戒範囲とされていた。

東京2018.06.20 23:45

霧島連山「変化を監視する必要がある」

気象庁の火山噴火予知連絡会は20日、会合を開き、鹿児島と宮崎にまたがる新燃岳や硫黄山などの霧島連山について、「活動の長期化やさらなる活発化も視野に、変化を監視する必要がある」と発表した。 火山の専門家が参加する、気象庁の火山噴火予知連絡会は20日、定例の会合を開き、鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の活動について議論した。 会議では、霧島連山の新燃岳について、「噴火活動は次第に低下しつつも、地震活動は今年3月の噴火前より高い状態を保っていて、噴火を繰り返す可能性がある」と評価し、また、えびの高原の硫黄山については、「4月の噴火後、観測データに火山活動の低下傾向がみられる」とした上で、「再び活発化を示す変化が認められた場合には、噴火が発生する可能性がある」と指摘した。 火山噴火予知連絡会は、新燃岳や硫黄山などの霧島連山では、「地下深部への、マグマの蓄積が続いており、火山活動が長期化する可能性がある」として、新たに「霧島山部会」を設置し、対策を進めることにしている。

2018.06.20 22:42

邦人男性か ホームで突き落とされ死亡

カナダのトロントで18日、73歳の男性が、地下鉄のホームで突き落とされ、その後、列車にはねられ死亡した。男性は日本人の可能性があり、現地の日本領事館が身元の確認を急いでいる。 警察によると、トロントにある地下鉄の駅で18日午前、ホームにいた男性が男に突き落とされ、列車にはねられた。男性は、トロント在住のハヤハラ・ヨウスケさん(73)で、病院に搬送されたが、死亡が確認された。 トロントの日本総領事館は、ハヤハラさんが日本人の可能性があるとして、身元の確認を急いでいる。警察はハヤハラさんを突き落とした男を殺人の疑いで逮捕していて、目撃情報を集めるなどして事件の経緯を調べている。

2018.06.20 21:31

3度目の訪中終え 金委員長が帰国の途に

北朝鮮の金正恩委員長が3度目となる中国訪問を終え、20日に帰国の途についた。 20日午後、帰国の途についた金委員長と李雪主夫人は政府専用機に入る前、見送りの中国側の人々に手を振り、両手を合わす仕草もみられた。また、空港に向かう直前には、北朝鮮大使館にも立ち寄り、職員らの見送りに手を振ってこたえていた。 金委員長は、日程最終日の20日、農業の研究施設や都市交通の管理システムを視察。北朝鮮は核開発から経済建設へ軸足を移すと表明していて、中国の最新技術の現場に自ら足を運んだ形。 また、釣魚台迎賓館では習主席と19日に続き会談した。中国国営メディアによると金委員長は、「習主席から感動的な思いやりと支援をいただいた。習主席との友情を深め、中朝関係を発展させる契機になった」と蜜月関係を強調した。 一方、北朝鮮メディアも今回の中国訪問について両首脳が握手する姿や中国側の歓迎ぶりを示す写真を1面に掲載し大々的に報じている。北朝鮮としては中国との強固な関係を誇示し、アメリカとの今後の交渉を有利に進める狙いがありそうだ。

2018.06.20 21:27

アパートで女性死亡、住人男性が意識不明

栃木県佐野市のアパートで、33歳の女性が死亡しているのが見つかり、部屋の中で住人の男性が意識不明の状態で発見された。警察は、女性が殺害されたとみて捜査している。 警察によると、19日午後7時20分頃、佐野市若松町のアパートで、団体職員の早川友美さんが布団の上で死亡しているのが見つかった。早川さんの首には絞められたような痕があり、何者かに殺害されたとみられている。 また、隣の部屋では、このアパートに住む38歳のアルバイト店員の男性が意識不明の重体で倒れているのが見つかった。男性が出勤しないことから、職場の上司から「安否確認をしたい」と警察に相談があり、現場に駆け付けた警察官が2人を発見したという。 男性の横には木炭を燃やして自殺を図ったような跡があったということで、警察は、男性が早川さんの死亡について詳しい事情を知っているとみて捜査している。

栃木2018.06.20 21:18

青森女性殺害 死因は「胸と腹刺され失血」

19日、青森市の住宅で女性が殺害されているのが見つかった事件で、殺害された女性の死因が「胸と腹を刺されたことによる失血と窒息」とみられることがわかった。 19日午前8時半前、商店を経営する小山和子さん(79)が1階の居間で遺体で見つかった。小山さんの首はスカーフできつく絞められていて、胸と腹には刃物のようなもので刺された傷が複数あったという。司法解剖の結果、死因は「胸と腹を刺されたことによる失血と窒息」とみられることがわかった。 現場の青森市北金沢2丁目の店舗を兼ねた住宅では、警察が20日も現場検証を行い、詳しく鑑識活動を進めた。 近くの旭町1丁目の住宅では、今月12日、女性(67)が首を絞められて殺害されたとみられる事件が発生している。その際、捜査員が14日に、小山さんを含む付近一帯の住民に情報提供を呼びかけていたことがわかった。 警察は、郵便受けにたまっていた新聞の日付などから、小山さんが14日から15日にかけて殺害されたとみているという。 遺体を最初に発見した青果店の男性は、仏壇にあげていたコップが割れていたなどと話した。 第一発見者「(小山商店に)毎日行っている。仏様に水をあげているグラスを、いつもはざるにいれていたけど、(遺体の)足元にじゃがっと割れていた」 警察は、殺人事件として捜査本部を設置し、小山さんの交友関係を調べたり、不審者情報を集めるなどして捜査を進めている。そして、近くの旭町1丁目の住宅で67歳の女性が首を絞められて殺害されたとみられる事件との関連を調べている。

青森2018.06.20 21:15

一時停戦後初 タリバンの攻撃で30人死亡

アフガニスタン西部で19日、反政府勢力・タリバンが政府軍の治安部隊を攻撃し、少なくとも30人が死亡した。タリバンによる攻撃は、政府側との一時停戦が終わってから初めてで、再び緊張が高まっている。 アフガニスタン当局によると19日、反政府勢力・タリバンが西部バドギス州の2カ所の治安部隊を襲撃し、軍の基地も占領した。この攻撃により、少なくとも30人の治安部隊の兵士が死亡。タリバン側の戦闘員も死亡したという。 アフガニスタンでは今月15日からの3日間、タリバンと政府との間で一時停戦が成立したものの、タリバン側はガニ大統領から打診された停戦の延長を拒否していた。 国内では和平に向けた期待が寄せられていたが、再び攻撃が始まり緊張が高まっている。

2018.06.20 20:57

小島よしお、子どもに「恵まれれば…」

お笑い芸人の小島よしお(37)が20日、都内で行われた「2019 イトーヨーカドー ランドセル」の記者発表会見に出席した。 大学では教育学部に通い、国語の教師を目指すも、在学中にお笑いへの道を志したため、「教職の免許を取り損ねた」という小島。この日は夢だったという学校の先生になりきって、4人の小学生に「人気者になるための授業」と「ダンスの授業」を実施。手応えを感じた様子で、「思いのほか、良い授業になりました」と喜んだ。 小島は2016年に一般人女性と結婚している。子どもの話題になると、「きょうの子どもたちもかわいかった。(仕事で)子どもと接する機会は多いんですけど、自分の子どもとなるとまた違ってくるんでしょうね」と目を細め、「もし、恵まれれば…」とベビーの誕生に期待を寄せた。

東京2018.06.20 19:43

有村昆、映画好きの息子に期待「世界へ」

映画コメンテーターの有村昆(41)とフリーアナウンサーの丸岡いずみ(46)夫妻が20日、都内で開催された「ベストカップルアワード2018」の授賞式に登場した。 “大人世代のカップルコーディネート”を応援する目的で、40代〜70代の各年代別のベストカップルを表彰。2人はプレゼンターを務めた。 有村・丸岡夫妻には、1月に代理母出産により第1子が誕生したばかり。子どもが生まれて半年ほどたつが、現在は「首が座って、今ちょうど寝返りをコロコロと打っている。(離乳食は)ちょうど始まったところです」と有村。普段は、子どもと一緒に映画を見ることも多いそうで「(映画を見ると)ピタッと泣き止む。映画が好きなのかな」と笑顔で話した。 有村は「インターナショナルな世界に出ていける人になってほしい。留学とかもさせていきたい」と子どもの将来に期待を寄せた。

東京2018.06.20 19:42

カミナリ竹内「サイコー」W杯勝利に興奮

お笑いコンビ、カミナリの竹内まなぶ(29)と石田たくみ(29)が29日、都内で行われたかっぱ寿司の「えびそば一幻監修 海老ラーメン」の発表会に出席した。   2人は新メニューの海老ラーメンをコント形式で試食。ツッコミの石田は「めちゃめちゃうまいです」と大絶賛した。ボケの竹内も「(ラーメンの汁に入れて食べる)追いシャリの酢飯はびっくりしますよ」を頬を緩めた。   19日に開催されたサッカーの世界大会「2018 FIFA ワールドカップ ロシア大会」の日本対コロンビア戦で、日本代表が劇的な初勝利を収めた。ひとりでテレビ観戦をしたという竹内は「サイコーでした。いい滑り出しができました。勝ち点1でもよかったのに、勝ち点3ですからね」と興奮し、「ベスト16に行ったら、現地に行っちゃおうかな」と語った。 日本代表のグループリーグ第2戦「セネガル戦」は日本テレビ系で24日午後10時から放送する。

東京2018.06.20 19:41

主演の大塚剛央、作品を走り抜けていけたら

10月より日本テレビ、BS日テレほかで放送されるアニメ「風が強く吹いている」の発表会見が20日、東京・汐留の日本テレビで行われ、声優の大塚剛央と豊永利行が登壇した。 箱根駅伝に挑む大学生の姿を描いた、直木賞作家・三浦しをんさん(41)の人気青春小説が原作。大塚が主人公の大学1年生・蔵原走(かける)、豊永が走を駅伝に誘う大学4年生・清瀬灰二を演じる。 この日は、声優の内山昂輝(杉山高志役)、入野自由(柏崎茜役)ら追加キャストも発表された。大塚は、「僕なりに走を一生懸命演じて、キャストの皆さんと一緒に(作品を)走り抜けていけたら」とコメント。豊永も「(役者の)熱量や挑戦する力を、箱根駅伝に乗せられるようにしていきたい」と、意気込んだ。

東京2018.06.20 19:40

みごと発見!ドローンで行方不明者捜索 英

広大な沼地の上空を飛行していたドローンが、みごと発見したのは…。 イギリス東部の街で、辺り一面に広がった沼地の上空を飛ぶドローンが見つけたのは、男性の姿。実は、「男性が行方不明になった」との通報を受け、警察がドローンを使って捜索、発見した。 救助隊はドローンが指し示す場所をめざし、背丈まで伸びた草をかき分けて男性のもとに到着し、救助した。 BBCによると、男性は75歳の老人で、この前日の夕方に近くの浜辺で友人らと散歩していたところ、はぐれて行方が分からなくなっていたという。 発見時、胸元まで水につかり、危険な状態だったが、現在は病院で治療を受けている。

2018.06.20 19:32

「痛い、ママ…」男児切りつけ、20人目撃

静岡・藤枝市で下校途中の小学生が切られ大けがをした事件。犯行の瞬間を、別の子どもたちが目撃していた。 20日朝、静岡県藤枝市では、小学校の通学路で警戒にあたる警察官や教職員の姿があった。小学生たちは保護者の付き添いのもと集団で登校した。 19日に小学4年の男の子が切りつけられた事件。男の子(9)が友人と2人で下校していたところ、突然、現れた男に襲われ、包丁のようなもので切りつけられた。男の子は頭頂部に約20センチの傷を負う大けがをした。 目撃した人「血を流して、道路にも血があって。意識はちゃんとしてて、『痛い、痛い、ママ、ママ』と呼んでいた」 現場には約20人の小学生がいて、犯行の瞬間を目撃。すると男は、小学生たちに向かってきたという。追いかけられた小学生たちは散り散りに逃げたが、そのうち何人かは約300メートル離れた高洲南小学校へ逃げ込んだ。 男は校内に無断で立ち入ったところを複数の教職員に取り押さえられ、現行犯逮捕された。自称・藤枝市在住の少年(18)だった。 少年は取り押さえられた時、手にハンマーを持っていて、男の子が襲われた現場付近には包丁のようなものが落ちていたという。警察は、少年が男の子を襲ったとみて殺人未遂事件として捜査している。 事件を受け20日、藤枝市教育委員会は臨時の校長会を開いた。 藤枝市教育委員会・中村禎教育長「強い憤りを感じます。今一度、全力で安心して学べる学校づくりに努めてまいりたい」 教育委員会では、登下校時の安全対策を強化するとともに、子どもたちの心のケアにあたるとしている。

静岡2018.06.20 19:32

横領か? 朝日新聞販売会社の元社長ら逮捕

朝日新聞の販売会社の元社長らが、会社の口座から現金およそ1900万円を横領したとして逮捕された。 業務上横領の疑いで逮捕されたのは、朝日新聞の販売会社の元社長・橋本敦之容疑者ら2人。警視庁によると、橋本容疑者らは社長を務めていた2012年、会社の口座から数回にわたって、現金約1900万円を引き出し、横領した疑いが持たれている。横領した金は、借金の返済や、遊興費に使っていたという。 会社の調査で横領が発覚し、橋本容疑者は2013年に社長を辞任していた。 警視庁の調べに対し、2人とも「間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は、横領の総額は約3300万円に上るとみて、裏付け捜査を進めている。

東京2018.06.20 18:55

九州で大雨…濁流に取り残される住民も

活発な梅雨前線の影響で、西日本を中心に大雨となっている。九州の一部では24時間の雨量が400ミリを超え、今後も各地で土砂災害などに警戒が必要。 20日、九州地方などを襲った激しい雨。宮崎・えびのでは24時間で422ミリの豪雨を観測。鹿児島・薩摩川内市では、神社の階段では、上から大量の雨水。石垣からも滝のように流れ落ちていた。そして一部の道路は冠水。また、出水市では土砂が道路に流れ込み、重機による懸命な復旧作業が行われた。 熊本県人吉市にある普段は穏やかな胸川。しかし、1時間に28ミリの大雨が降って濁流と化し、今にも橋を飲み込んでしまいそうな勢い。そこに消防隊が到着。すぐ脇には激しさを増す濁流が…。直後に撮影した映像では、すでに橋の上には水がたまり、危険な状態に。そして、橋の向こう側に取り残された住民らの救出が行われる。高齢者を背負いながら、足早に橋を渡る消防隊。 避難した人「雷かなと思ったら石が転げ落ちてきた。(Q:足は完全に水に〈つかった〉?)そうですね」 人吉市では土砂災害警戒のため、一時、413世帯879人に避難指示が出された。ケガ人などの報告はないという。 九州に被害をもたらしたのは、活発化した梅雨前線。発達した雨雲が次々と流れ込んだため、長時間にわたり激しい雨が降った。 雨雲は近畿・東海地方にも到達。和歌山県の清水では、1時間に62ミリを記録し、6月の観測史上最大を更新した。 名古屋市では、市街地全体を覆う低く垂れ込んだ雨雲が発生。高層ビルの上の階がまるごと隠れてしまうほど。 現在、本州の南側に停滞している梅雨前線は、この後やや南下し、大雨のピークは超える見込みだが、地震があった地域では、少ない雨でも土砂災害が発生する恐れがあり、警戒が必要だ。

2018.06.20 18:53

3度目の訪中 金正恩委員長が帰国の途へ

中国を訪れていた北朝鮮の金正恩委員長が帰国の途に就いた。 20日午後6時前に撮影された映像—。金正恩委員長は李雪主夫人と共にタラップをのぼり、政府専用機に乗り込む。金委員長が笑みを浮かべ、見送りの人に手を振る様子が分かる。 金委員長はこの3か月で3回目の訪中で雪主夫人とともに19日から北京を訪れていた。 北朝鮮のメディアは金委員長の訪中を大きく伝えていて、中国との関係を誇示することでアメリカとの今後の交渉を有利に進める狙いがありそうだ。

2018.06.20 18:33

梅雨や台風に備え 警視庁“水害”対策訓練

梅雨や台風のシーズンを迎え、警視庁が水害などの対策訓練を行った。 20日、東京・立川市で行われた訓練には、警視庁の11の警察署などが参加し、土砂で道路が埋もれたという想定で足場を作り、倒れた木などの障害物を取り除く作業が行われた。また、浸水した地域にボートで救助に向かう際の手順などが確認された。 警視庁は「訓練を重ね、警察全体の風水害への対処能力を上げたい」としている。

東京2018.06.20 18:32

『民泊新法』施行 3700件が届け出

民泊の届け出件数が、約3700件となっていることが分かった。 観光庁は有料の宿泊先として住宅を貸し出す「民泊」について、『民泊新法』が施行された15日時点での届け出数が、1週間前よりは1000件増えたものの、3728件にとどまっていると発表した。 観光庁は、違法物件を排除することで、健全な民泊の普及を目指していて、自治体にも迅速な手続きを行うよう働きかけたいとしている。

東京2018.06.20 18:31

フォルクスワーゲン10万台リコール届け出

フォルクスワーゲンがおよそ10万台のリコールを届け出た。 フォルクスワーゲンは20日、「VWゴルフ」「VWシロッコ」など30車種、およそ10万1500台を無料で点検・修理するリコールを国土交通省に届け出た。 ヒューズの加工が不適切で、ヘッドライトやウインカーなどが、点灯しなくなる恐れがあるという。 これまでに1196件の不具合が報告されているが、事故は起きていないという。

東京2018.06.20 18:03

天ぷら名店 39歳の弟子が10年目の挑戦

銀座の名店として知られる「天ぷら近藤」。店には鉄の掟がある。それは「10年修業しないと客の前で天ぷらをあげられない」こと。弟子たちはただ「ひたすら見て覚える修業」を積むのだ。 そして今年で10年経つ40歳の弟子がいよいよ、師匠の前で腕を試す日が訪れる…。 【news every.より 詳しくは動画で】

東京2018.06.20 17:50

はれのひ債権者集会 社長不在で憤りの声

今年の成人の日に突然営業を中止し、その後破産した横浜市の振り袖レンタル会社「はれのひ」をめぐり、被害者ら債権者向けの説明会が行われた。 この問題は、横浜市の振り袖レンタル会社「はれのひ」が、成人の日に突然営業を中止し、新成人が晴れ着を着られないトラブルが相次いだもの。 20日の債権者集会では破産管財人の弁護士から「はれのひ」が数億円の負債を抱えていて、被害者や債権者にお金が返される見込みはないことが説明された。 被害にあった娘の父親「諦めという部分しかなかったですね。一切お金が残っていない。顧客に対しては一切何も返ってこないということがもう明確にわかったので。(社長不在について)もう憤りしかないです」 集会に「はれのひ」の篠崎洋一郎社長は姿を見せず、出席者からは社長不在で行われたことに憤りの声が上がった。

東京2018.06.20 17:45

震度6弱から3日目 被災地に雨…警戒も

大阪北部で震度6弱を観測した地震は、発生から20日で3日目を迎えた。被害を受けた地域は強い雨にも見舞われ、住民の方々が対策に追われた。土砂崩れなどさらなる被害にも警戒が強まっている。     ◇ 激しく雨がたたきつける中、大阪・高槻市でブロック塀の下敷きになって亡くなった小学4年生の三宅璃奈さん(9)の献花台には璃奈さんを悼む人たちが訪れていた。 献花に来た人「花だけでもお供えしに行こうと来たので」 18日朝、震度6弱の揺れを観測する地震が起きた大阪北部。地震直後をとらえた映像では激しい揺れの直後、屋根瓦が道路に崩れ落ち土煙が上がっている。また、20日も震度2の揺れを観測するなど活発な地震活動が続いている。 さらなる地震に加え、今、心配されているのが強い雨。住宅街では雨が降る前にブルーシートで屋根を覆った家がある一方で、屋根が壊れたままの家もまだ多く残っている。 被害を受けた住民「きのう早急に知り合いの人に頼んでもらって(ブルーシート)かけてもらったんですよ。重い瓦だから余計に落ちたら怖い」 高槻市では20日も追加でブルーシートを配布する作業を行っている。 また、茨木市では18日の地震で崩れた住宅のブロック塀を撤去する作業が行われていた。 住民「これ(ブロック塀)だけ人に迷惑かけるからと思って。心配で近所の人に協力いただいて撤去することになりまして安心しています」 茨木市や高槻市のほとんどの小中学校で20日から授業が再開され、元気な子どもたちの姿が戻ってきた。ただ、いつもとは異なる様子も。地震に備えて通学路を、より安全な道に変更する対策がとられていた。しかし保護者からは心配する声も—— 保護者「登下校の時、地震が起きたら、子どもたちケガしたりしないか心配がありました」 また、大阪府によると20日朝の時点で1585人が避難生活を続けている。 そんな中、被害が大きかった地域にはボランティアも入り始めた。地震の揺れで配管が破損、部屋の中が水びだしになったという住宅の住民は「こんなに早く来ていただけるとは思わず、うれしいばかりです」と語った。 ボランティアに参加した大学生は水にぬれた家財道具を運び出す作業を行っていた。 気象庁によると、雨の降りやすい状態は20日夜にかけても続くということで、いまだ続く地震活動や雨の降り方に注意するよう呼びかけている。

大阪2018.06.20 17:37

練炭自殺に見せかけ弟殺害か 姉を逮捕 堺

大阪府堺市で、練炭自殺に見せかけ弟を殺害した疑いで、姉(44)が逮捕された。 殺人の疑いで逮捕されたのは、堺市南区に住む足立朱美容疑者(44)。警察によると、足立容疑者は今年3月、実の弟の足立聖光さんを、実家のトイレの中で練炭自殺を装って殺害した疑いがもたれている。 現場からはパソコンで書かれた遺書が見つかったが、遺書を読んで不審に思った聖光さんの妻が警察に相談し、事件が発覚した。 足立容疑者は容疑を否認している。

大阪2018.06.20 17:30

割安銘柄に買い戻しの動きも 276円高

20日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに値を上げた。終値は前日比276円95銭高の2万2555円43銭だった。 19日までの2日間で470円ほど値を下げていたことから、割安となった銘柄に買い戻しの動きが出た。アジアの株式市場の価格が上がったことで市場心理が好転、円安傾向にあることも値上げの後押しをした。 一方で、アメリカと中国との貿易摩擦への警戒感は依然根強く、午前中には一時、前日比でマイナスとなる場面もあった。 東証1部の売買代金は概算で2兆7347億円、売買高は概算で15億9054万株。

東京2018.06.20 16:59

国会32日間延長…支持率回復で与党側強気

今の国会の会期を来月22日まで32日間延長することが決まった。これにより、カジノを含むIR(=統合型リゾート)整備法案は、今国会で成立する見通し。 一連の不祥事や疑惑の解明が尽くされない中、野党にとっては、さらにひと月、国会での追及の場が増えるが、与党側は内閣支持率の回復もあって「追及はかわせる」と強気の構え。 会期の延長は、衆議院の本会議で与党などの賛成多数で議決された。政府・与党は、カジノ整備法案のほか参議院の議員定数を6増やす公職選挙法改正案の成立もはかる方針。 ただ、議員の数を増やす法案には、自民党内にも「やりすぎだ」「国民の気持ちが離れる」などと批判もくすぶっているほか、野党側も徹底抗戦の方針。 立憲民主党・枝野代表「延長する以上は、うみをだしきらせる。延長して失敗したと後悔させるような残りの延長にしていかなければならない」 野党側は、引き続き森友・加計問題も追及する構えだが、一方で、新たな材料は乏しく、「安倍首相に逃げ切られてしまう」と焦りの声も出ている。

東京2018.06.20 16:49

今こそ国際社会にはファンタジスタが必要だ

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「3枚の写真が物語る各国事情」。世界情勢と共に変動する経済を詳細に分析し、分かりやすく伝えている日本テレビ経済部・佐藤圭一部長に聞く。 今月、カナダで開かれたG7サミット。その協議の様子を写した写真がSNSで話題になった。 ドイツ政府のインスタグラム、日本政府・首相官邸のフェイスブック、そしてアメリカ・トランプ大統領のツイッター。それぞれに投稿された写真について、ネット上ではこんな声が挙がっていた。 「どこを切り取るかで印象がガラリと変わる」 「それぞれの思惑が投稿写真に見え隠れしている」 「笑える!!SNSを使った印象操作合戦だ!」 ——佐藤さん、こうした写真を見比べるだけでも、各国の思惑を感じますね。 同じ場面ではありますが微妙に時間が違い、各国首脳の表情が違うというところを見比べていただきたいです。どれも、もちろん事実を切り取ったものですが、現在のアメリカ、ヨーロッパ、日本の関係を最も象徴的に表していると思うのは、ドイツが発表した写真です。 ドイツのメルケル首相が、腕を組んでいるアメリカのトランプ大統領に対して文句をつけているように見えますよね。つまり、保護主義を掲げるアメリカに対して、ドイツが撤回を求めるという、今回のG7の象徴的な写真と言っていいんじゃないでしょうか。 G7には参加もしていないし、今回登場していませんが、アメリカのトランプ大統領がターゲットにしているのが中国なのは間違いないです。先週、トランプ大統領は中国製品に対して、25%もの関税をかけると発表しました。 中国は一貫してアメリカにとっての“最大の貿易赤字国”で、年間40兆円くらいあります。それに関税を課すという方針を発表したんですね。これに対して中国も即座に「報復します」と発表しました。 こうした状況を見て欧米のメディアでは、貿易戦争が始まった、始まるんじゃないかと、貿易戦争という言葉が非常に飛び交っています。それを見て各国はいま、戦々恐々としている状況なんですね。 そこで、今日のオピニオンは「国際社会のファンタジスタ」。サッカーワールドカップが始まったのでかけてみました。ファンタジスタというのは、華麗なプレーで観客を魅了する選手のことです。今こそ国際社会には、ファンタジスタのような想像力とか知恵とか、アイデアがいる時代なんじゃないかと思いました。 トランプ政権の誕生以降、保護主義だとか貿易戦争といった“後ろ向きなワード”が、国際社会で象徴的な言葉となっていて、閉そく感というか…未来がちょっと暗くなっていくんじゃないかという予測もあるんですね。これを打ち破るために構想力、リーダーシップがいま必要なんじゃないかということなんです。 思い出してみると、民主主義を求める民衆の動きがベルリンの壁を壊して、東西ドイツが統一し、ソ連が崩壊し、ゴルバチョフやサッチャーという当時のリーダーたちが冷戦を終結させたのは、今から数えてもわずか30年ほど前のことなんです。 その後、ヨーロッパはEUという戦争をやりにくい枠組みを作りました。そういった構想力を持った時代が、わずか30年前にあったということなんです。未来に希望が持てる社会を作っていく構想力、知恵、ファンタジスタが今こそ必要だということが、今日のメッセージです。 ——奇跡も起こしてほしいですね。 ■佐藤圭一プロフィル 日本テレビ経済部で部長を務める。入社から報道一筋。国内外の政治・経済を主に取材し、ワシントン支局長時代はオバマ政権の誕生を現地からリポートした。現在は、世界情勢と共に変動する経済を詳細に分析、分かりやすく伝えている。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2018.06.20 16:47

金華山沖 カツオ漁船「沈没する」救助要請

20日未明、宮城県の金華山沖の太平洋上で、カツオの一本釣り漁船から「船が沈没する」との救助要請があったが、その後、乗組員全員が仲間の船に救助された。 第二管区海上保安本部によると、20日午前3時前、金華山の東南東の沖合およそ852キロの海上で、高知県のカツオ一本釣り船「第六十八廣漁丸」から「船が沈没する」との救助要請があった。 廣漁丸には、日本人12人、インドネシア人6人が乗っていたが、午前9時ごろまでに全員が仲間の船により救助されたという。 乗組員18人はその後、他の漁船2隻に分かれ気仙沼港に戻っているということだが、このうち機関長の男性(72)が体調不良を訴えているため、海保で対応を検討しているという。 当時、現場海域はしけで、波の高さは4〜5メートルあったという。

宮城2018.06.20 16:43

精神疾患患者の“妄想カルタ”なぜ生まれた

カラフルでポップな絵札の数々——これは精神疾患患者の幻聴や妄想を基に作られた「かるた」です。「せ」の絵札に対応する文字札は「正社員が叫んでる!」。この男性の体験から生まれました。 金原さん「スーパーマーケットで、障害者枠で働いていたんですけど、社員がブラック企業の大変さに暗闇でわめいているんですね。もう少し気楽に医者とか行けたら、救われる人がたくさんいるんじゃないかと」 「ぬ」の絵札に対応する文字札は「ぬいぐるみ、夜中の3時に、サンタが持ってきた」です。 のんこさん「ドブから拾ってきたようなねずみ色のうさぎのぬいぐるみが、うちの玄関の前に置いてあって、捨てさせてもらいました」 「つ」の絵札に対応する文字札は「妻が気になる帰り道、ゴミ捨て場に倒れていたのは怪人だった」。 諸星さん「ゴミ捨て場が暑かったのかな、そこに頭の中で怪人を置いてみたら、動かなくなった…」 患者にとって幻聴・妄想を語った時の周囲からの拒絶は苦しみのひとつだといいます。かるたは精神疾患を理解してもらおうと発案。その制作は、就労継続支援センターに通う精神疾患当事者が行い、売り上げは工賃になる仕組みです。 「心の病気はどんなものかを、あまり怖がらずに、誰でも起きうる可能性として、わかってもらいたい」(就労継続支援B型ハーモニー施設長・新澤克憲さん) 【the SOCIAL lifeより】

東京2018.06.20 15:35

IR成立目指し 国会、来月22日まで延長

今の国会の会期を来月22日まで32日間延長することが決まった。これによりカジノを含むIR(=統合型リゾート)整備法案などが成立する見通しとなった。 政府・与党は当初、森友・加計問題などでの野党の追及をかわすために早く国会を閉じる考えだったが、内閣支持率の回復もあり十分な会期を確保する方針に転じた。 自民党・二階幹事長「国民の皆さんに納得いただけるような成果が上がるように、全力を尽くして頑張ってまいりたい」 会期の延長は衆議院の本会議で与党などの賛成多数で議決された。政府・与党はカジノ整備法案や、参議院の議員定数を6増やす公職選挙法改正案などの成立をはかる方針。 与党内では「内閣支持率も上がっていて野党の追及はかわせる」と楽観論も出ているが、野党側は引き続き、森友・加計問題などを追及する構え。 立憲民主党・枝野代表「延長する以上はうみをだしきらせる。延長して失敗したと、後悔させるような残りの延長にしていかなければならない」 一方で、新たな追及の材料は乏しく「安倍首相に逃げ切られる」と焦りの声も出ている。

東京2018.06.20 15:32

“民泊新法”で今後の民泊はどう変わる?

東京オリンピック・パラリンピックを2020年に控え、今後、外国人観光客の増加が期待される中、注目が集まっている民泊。15日にスタートした“民泊新法”では何が変わったのか?日本テレビ経済部・佐藤圭一部長が、今後の民泊について語る。 ——佐藤さんが、いま特に注目しているニュースは何でしょうか? いわゆる“民泊新法”というものが、15日にスタートしました。2019年、日本ではラグビーのワールドカップ、そして2020年には東京オリンピック・パラリンピックも開催されます。 外国人旅行者が非常に増えてくるという中で、宿泊施設の不足を補うものとして、民泊が非常に期待されているんですね。 また、もうかるということで、個人だけではなく企業も民泊に対して投資意欲が高いんですけれども、実を言うと、年間に180日間しか営業ができないという規制が入りました。 また、自治体ごとで追加の規制があり、むしろ規制が強まったという印象が強く、6月8日時点の届け出は約2700件と、非常に低いレベルにとどまってしまったんです。民泊に投資している、ある大企業の幹部は、「非常に残念なスタートになってしまった」と話していました。 一方で、民泊をめぐっては、ゴミや騒音などで周辺住民とのトラブルが起きていて、ヨーロッパでは規制を強める動きもあります。 大事なのは、利用者にも周辺住民にも、安心安全な宿泊所として民泊を発展させていくことだと思います。どの程度の規制が本当に必要なのか、今後も常に点検して改善していく必要があると思います。 ■佐藤圭一プロフィル 日本テレビ経済部で部長を務める。入社から報道一筋。国内外の政治・経済を主に取材し、ワシントン支局長時代はオバマ政権の誕生を現地からリポートした。現在は、世界情勢と共に変動する経済を詳細に分析、分かりやすく伝えている。 【the SOCIAL guestより】

東京2018.06.20 15:21

「はれのひ」債権者向け説明会 社長は欠席

今年の成人の日に突然営業を中止し、その後破産した横浜市の振り袖レンタル会社「はれのひ」をめぐり、被害者ら債権者向けの説明会が行われた。 この問題は、横浜市の振り袖レンタル会社「はれのひ」が、成人の日に突然営業を中止し、新成人が晴れ着を着られないトラブルが相次いだもの。 代理人弁護士によると「はれのひ」は10億円を超える負債を抱えて破産手続き中で、20日に開かれた被害者ら債権者向けの説明会では、弁護士から手続きの進ちょく状況が説明された。 20日の債権者集会には「はれのひ」の篠崎洋一郎社長は姿を見せておらず、社長不在の中、集会が行われている。

神奈川2018.06.20 15:20

月給5万、除染作業…苦悩する外国人労働者

「1年間で休み7日、でも我慢我慢」——福島県の一軒家、ここで寝泊まりしているのは、ベトナムから来日した14人の外国人たち。不当な賃金の未払いやパワハラを受けるなどしたため、職場を逃れNPOが運営する施設に駆け込んできたといいます。 生活する1人の過去の給料明細を見せてもらうと、1か月で19日間働いて、支給額が5万円という人も。基本給が低いだけでなく、天候不順などで現場が休みになったのに欠勤扱いにされ、給料を天引きされたことも低賃金の理由だと主張します。 建設会社の実習生として来日したカインさん(24)。両親を残して3年前に実習生としてやってきましたが、十分な説明もないまま福島第一原発の除染作業を命じられたといいます。 カインさん「直接、福島に行って、除染を手伝っていました」「(除染と知っていたら)絶対に日本に来なかったでしょう」 彼らは日本で働きながら、技術や知識を身につける技能実習制度で来日しました。しかし、この制度のもとでは、原則、職場を変えることはできず、仮に不当な扱いを受けても泣き寝入りせざるを得ないのが現状だといいます。 このような事態を受け政府は今年3月、技能実習生による除染作業を禁止。近い将来、日本の職場に本格的に加わることになる外国人労働者たち。課題への対応も急がれます。 【the SOCIAL viewより】

東京2018.06.20 14:23

降水量分布予報 6→15時間先までに延長

気象庁は今後、雨が降る量の分布について、これまでの6時間先までから15時間先までに延長して予報の公開を始めた。 気象庁のホームページで公開されている「降水量分布」。これまで、地図を使った降水量の予想は最長で6時間先までだったが、20日から、15時間先までに延長された。地図を拡大すると、市町村の名前も確認することができる。 18日に大阪で起きた地震の被災地周辺では、21日未明にかけて雨が降る可能性があることが分かる。 15時間先までの予想は、気象庁が今月から新たなスーパーコンピューターを導入したことで可能になった。 気象庁は、夕方の段階で、翌日の通勤通学の時間帯にどれくらい雨が降りそうかを確認するなど、普段から活用してほしいとしている。

東京2018.06.20 14:22

「大富豪」で借金300万円…回収時に暴行

借金を回収するため、知人の男性に暴行を加え金を奪ったとして、男3人が逮捕された。借金の原因はインターネット上でのトランプゲームだった。 警視庁によると原田将容疑者ら3人は、先月、東京・三鷹市の公園で、知り合いの男性2人の顔を殴って現金およそ9万円を奪った上、車で1時間半にわたり監禁し、府中市の河川敷でも暴行を加えて2週間のケガをさせた疑いが持たれている。 原田容疑者と被害者の男性2人はインターネット上でのトランプゲーム「大富豪」で金を賭けていて、負けた2人がおよそ300万円の借金をしていたという。 警視庁の調べに対し、原田容疑者は「金を回収したり車に乗せたりはしましたが、暴力はふるっていません」などと容疑を一部否認しているという。

東京2018.06.20 14:14

“紀州のドン・ファン”急死 会社を捜索

和歌山県田辺市で急死した資産家男性について、警察は20日朝から、男性が経営していた会社を捜索している。 警察が捜索しているのは、先月24日に自宅で死亡した和歌山県田辺市の資産家・野崎幸助さん(77)の会社で、捜査員が関係資料などを押収している。 野崎さんは自宅で死亡したあと、遺体から多量の覚醒剤成分が検出され、死因は「急性覚醒剤中毒」と判明している。 警察は、野崎さんが口から覚醒剤を摂取した可能性があるとみて、野崎さんが経営していた酒類販売業の会社や自宅からビール瓶およそ2000本を押収していて、覚醒剤が混入されていなかったか、鑑定を進めている。 これまでに警察は、野崎さんに対する容疑者不詳の殺人容疑で関係先を捜索していて、野崎さんが死亡した経緯について調べを進めている。

和歌山2018.06.20 14:07

女児殺害 死刑求刑の被告「不安はない」

千葉県でベトナム人の9歳の女の子が殺害された事件の裁判で、死刑を求刑された男が日本テレビの取材に応じ、判決を待つ心境について「不安はない」などと答えた。 千葉県松戸市にある小学校の保護者の会元会長・渋谷恭正被告は、去年3月、ベトナム人のレェ・ティ・ニャット・リンさんを殺害した罪などに問われ、18日、死刑を求刑された。 渋谷被告は20日、拘置所で日本テレビの取材に応じ、改めて自分は無罪だと主張した上で、リンさんについては「結構会ったことがある。日本語教室に行く際に頑張ってと声をかけていた」などと語った。 また、判決を待つ心境について「平常心といえば、平常心」「不安はないです、やってないことですから」と淡々とした口調で答えた。 判決は来月6日に言い渡される。

千葉2018.06.20 14:05

高槻市で雨降り続く 被災者から不安の声

最大震度6弱を記録した大阪北部の地震は発生から3日目。大きな被害が出ている茨木市や高槻市では20日、ほとんどの小中学校で授業が再開された。 女の子がブロック塀の下敷きとなり死亡した小学校は20日も休校しているが、雨の中、花を手向け手を合わせる人の姿があった。 高槻市内では20日未明から雨が降り続いていて、被災された方からは不安の声が聞かれた。 被害を受けた家屋は、ブルーシートで覆うなどの応急的な処置がされているが、シートが足りず屋根がむき出しの場所もある。大阪府は、6000枚のブルーシートを配布する予定で、雨の対策が急がれている。 一方、被災地では、ほとんどの小中学校で20日から授業が再開され、先生たちが危険な場所を避けて登校するよう指導していた。高槻市では、地震のあと複数の学校で建築基準法に違反した構造のブロック塀が見つかっていて、安全対策が急がれている。 高槻市ではすでに雨のピークは越えたとみられるが、地震に加え雨で地盤が緩んでいるため、引き続き警戒が必要。

大阪2018.06.20 13:57

米WH「中国は経済的侵略を行っている」

アメリカのホワイトハウスは19日、中国が「経済的侵略」を行っていると主張する報告書を公表した。両国の貿易摩擦が深刻となる中、改めて、一歩も引かない姿勢を示した形。 報告書は中国政府が打ち出したハイテク産業を育てる国家戦略「中国2025」を分析したもの。この中では、中国がサイバー攻撃や強制的な技術移転などを通じてアメリカの技術と知的財産権を手に入れる「経済的侵略」を行っていると主張している。 米中の貿易を巡ってはトランプ政権が知的財産権の侵害を理由に制裁関税の発動を発表。中国もすぐさま報復を宣言するなど緊張が高まっている。 今回の報告書の公表はトランプ政権として、改めて一歩も引かない姿勢を示した形だが、貿易戦争への突入が一段と現実味を帯びてきている。

2018.06.20 13:47

ISSA、結婚報告「暖かく見守って」

7人組ユニット「DA PUMP」のリーダー、ISSA(39)が20日、公式サイトで一般女性との結婚を発表した。 「私事ではございますが、兼ねてからお付き合いをさせていただいていた女性と入籍していたことをご報告させていただきます」と報告。 お相手は一般女性であるとし、「暖かく見守っていただけるとありがたいです。これからもDA PUMPとして、また個人としましても芸の道を精進して参りますので、メンバー一同よろしくお願い致します」と記した。

東京2018.06.20 13:47

国連人権理事会、米脱退へ「偽善的組織だ」

アメリカのトランプ政権は19日、国連の人権理事会から脱退すると発表した。イスラエルに対する政治的な偏見などを理由にあげている。 アメリカ・ヘイリー国連大使「人権理事会は長い間人権を侵害する側を擁護し、政治的偏見のたまり場となっている」 人権理事会は47か国で構成され、国連加盟国の人権状況を審査する機関。ヘイリー国連大使は19日、理事会について「人権問題ではなく政治的偏見で動いている。偽善的な組織だ」と主張、アメリカの脱退を表明した。 具体的には、パレスチナ問題をめぐりイスラエルに対しては北朝鮮やシリアを上回る非難決議が採択されたことをあげ「終わりない敵意がある」などと述べている。 一方、国連のグテーレス事務総長は「人権理事会は世界で人権を保護するため重要な役割を果たしている」と指摘。「アメリカは残る方が好ましかった」とコメントしている。

2018.06.20 13:16

観光客に白タク行為 台湾出身の夫婦逮捕

中国や台湾からの観光客を相手に、無許可で客を乗せるいわゆる「白タク」行為をしたとして、台湾出身の夫婦が逮捕された。 逮捕されたのは台湾出身で無職の潘燕菁容疑者と夫の陳耀南容疑者。警視庁によると2人は去年9月から今年4月まで、タクシーの営業許可を受けずに羽田空港から東京・新宿のホテルまでなど、10回にわたって客を有料で乗せる「白タク」行為を行った疑いが持たれている。 客の多くは中国や台湾からの観光客で、2人は空港で中国語の名刺を配り、「必要があれば連絡をください」などと言って客を集めていたという。 調べに対し潘容疑者は「金をもらってやっていた」と容疑を認めているが、陳容疑者は「そんな悪いことはやってない」などと容疑を否認しているという。

東京2018.06.20 12:37

金委員長3度目の訪中 北朝鮮で大きく報道

北朝鮮の国営メディアは20日、金正恩委員長の3度目の中国訪問を大きく伝えた。北朝鮮としては中国との強固な関係を改めて強調し、今後のアメリカとの協議を有利に進める狙いがあるとみられる。 20日付の朝鮮労働党の機関紙・労働新聞は、金委員長と習近平国家主席が握手する写真を1面に載せ、金委員長の3回目の訪中を大きく伝えている。 金委員長は習主席との会談で米朝首脳会談についての評価や立場を共有し、中国の支援に感謝の意を示したという。金委員長はまた、「中国との関係を新たな段階に発展させるため全てを尽くす」と述べ、中国との絆を強調した。 一方、習主席は「非核化の実現に向けた朝鮮の立場と決心を支持する」「中国は引き続き建設的な役割を果たす」と述べたとしている。 北朝鮮としては中国との強固な関係を誇示し、アメリカとの今後の交渉を有利に進める狙いがありそうだ。 一方、中国に滞在中の金委員長は、20日午前、宿泊先の釣魚台迎賓館を出て、北京市内の農業研究施設を訪れた。最新技術を使い品種開発などを行っている現場を視察したとみられる。 韓国政府関係者は、金委員長は20日夕方、帰国する見通しだとしている。

2018.06.20 12:31

政府・与党 国会会期を32日間延長へ

政府・与党は20日、今の国会の会期を来月22日まで32日間延長する方針を決めた。カジノを含むIR(=統合型リゾート)整備法案などの確実な成立を目指す。 政府・与党は当初、森友・加計問題などでの野党の追及をかわすために早く国会を閉じる考えだったが、内閣支持率の回復もあり、十分な会期を確保する方針に転じた。 自民党・二階幹事長「この会期内に国民の皆さんに納得いただけるような成果が上がるように、全力を尽くして頑張ってまいりたい」 政府・与党は会期を延長し、カジノ整備法案や参議院の定数を6増やす公職選挙法改正案などの成立をはかる方針。当初は来月8日まで小幅の延長を想定していたが、新潟県知事選挙の勝利や内閣支持率の回復を受けて「延長幅は長くても大丈夫」と判断した。 一方、野党側は引き続き、森友・加計問題を追及する構え。 立憲民主党・福山幹事長「立法府と行政府の信頼を揺るがす前代未聞の国会となりました」「全て政府・与党の責任であり、いまだに真相究明に至っていないことは極めて遺憾であります」 ただ新たな追及の糸口は見えておらず「安倍首相に逃げ切られてしまう」などと手詰まり感も出ている。

東京2018.06.20 12:28

看護師遺棄「サクッと稼ごう」書き込み判明

先月、静岡県浜松市で女性看護師が連れ去られ、遺体で見つかった事件で、逮捕された男らの接点となったネット上の掲示板の書き込み内容が判明した。 浜松市の看護師・内山茉由子さんの遺体が見つかった事件では、逮捕監禁の疑いで鈴木充容疑者ら2人が逮捕され、指名手配中の芥川豊史容疑者が新潟市内のホテルで死亡しているのが見つかった。 その後の捜査関係者への取材で、3人の接点となったネット上の掲示板の書き込みが判明した。 関東エリアの求人情報を書き込む掲示板に、連れ去りの2日前、「サクッと稼ぎましょう!」「2〜3人のチームで動きます。」「全国行くんで身軽な人なら年齢性別不問です。」などと書き込まれ、具体的な仕事内容には触れられていなかった。 連絡先として書き込まれたメールアドレスは、死亡した芥川容疑者のものだったということで、警察は詳しい経緯を調べている。

静岡2018.06.20 12:19

地震発生3日目 被災地で学校授業ほぼ再開

最大震度6弱を記録した大阪北部の地震発生から3日目。大きな被害が出ている茨木市や高槻市では20日朝、ほとんどの小中学校で授業が再開された。 18日、大阪府北部で発生した地震の影響で、茨木市内の小中学校では休校措置が取られていたが、20日から48校全てで授業が再開された。市立春日小学校でも、午前8時ごろから児童が登校を始めたが、通学路には瓦などが落下した民家もあるということで、教員らが、危険な場所を避けて登校するよう誘導していた。 一方、隣の高槻市では、通学路で小学生の女の子がブロック塀の下敷きになり死亡した小学校など2つの学校が休校しているが、それ以外の小中学校では授業が再開された。 また、都市ガスの復旧が急がれる茨木市などでは、カセットコンロの配布が始まり、これまでに約4400台が配られたという。 近畿地方では、20日夕方にかけて大雨になる恐れがあり、屋根の瓦が滑りやすくなるなど、外出の際にも引き続き警戒が必要。

大阪2018.06.20 12:12

九州では300ミリ超、大阪も大雨に警戒を

活発な梅雨前線の影響で、西日本の太平洋側を中心に大雨となっており、地震のあった大阪でも土砂災害に警戒が必要。 九州では、局地的に300ミリを超える大雨になっている。梅雨前線による発達した雨雲が次々と流れ込むため、非常に激しい雨の降るおそれがある。 21日朝までに予想される雨量は近畿で300ミリ、四国と九州南部で200ミリ、東海や関東などで120ミリから160ミリとなっている。 地震があった大阪では、少ない雨でも土砂災害が発生するおそれがある。

2018.06.20 11:46

神栖市でコンビニ強盗 無職の28歳女逮捕

19日、茨城県神栖市のコンビニエンスストアに強盗が入り、警察が防犯カメラの画像を公開して捜査していた事件で、28歳の無職の女が逮捕された。 強盗などの疑いで逮捕されたのは、神栖市の無職・斎藤恵容疑者。警察によると、斎藤容疑者は19日午前3時前、神栖市のコンビニエンスストアで、アルバイトの男性店員に対し、包丁のようなものを突きつけ「金を出せ」と脅し、現金5万2000円と雑誌やたばこなどを奪った疑いが持たれている。 警察は防犯カメラの画像を公開して犯人の行方を追っていて、画像の分析などから斎藤容疑者が浮上したという。 調べに対し、斎藤容疑者は容疑を認めているという。

茨城2018.06.20 11:02

女児を連れ込みわいせつか 55歳男を逮捕

東京・大田区で幼い女の子を自宅に連れ込み、わいせつな行為をしてケガをさせたとして、55歳の無職の男が逮捕された。 逮捕されたのは、東京・大田区の無職・小林義雄容疑者。警視庁によると、小林容疑者は先月17日、大田区の路上で1人で遊んでいた女の子に「おやつをあげる」などと声をかけて自宅に連れ込み、わいせつな行為をしてケガをさせた疑いが持たれている。女の子は18日間の治療が必要なケガをした。 小林容疑者は任意の聴取に対しては容疑を認めていたが、逮捕後は「酔っていたから覚えていない」と否認しているという。 女の子は今年3月にも見知らぬ男に連れ去られそうになっていて、警視庁が関連を調べている。

東京2018.06.20 10:57

コロンビア大使公邸 両国サポーターが声援

サッカー2018FIFAワールドカップのグループリーグ初戦で、日本がコロンビアを2対1で破り、勝ち点3を獲得した。19日、対戦国となったコロンビアの都内の大使公邸では両国のサポーターらを招いたパブリックビューイングが行われ、参加者らが熱い声援を送った。 試合のパブリックビューイングは、日本とコロンビアの国交樹立110周年の記念行事の1つとしてコロンビアの大使公邸で行われた。両国のサポーターら約140人が参加し、試合前にはコロンビアの郷土料理がふるまわれた。 同じ画面を前に日本人とコロンビア人とが入り混じって応援を行い、どちらかに得点のチャンスが訪れるたびに悲鳴と歓声が同時に上がった。 試合は日本が勝利を収めたが、「トモダチ!トモダチ!トモダチ!」と、両国のサポーターらは互いの健闘をたたえ合った。 コロンビアサポーター「すごく良かった。日本人もエネルギーにあふれていた」 日本サポーター「別にケンカじゃないし、楽しいフェスティバルなので本当に良かったです」「コロンビアの人は応援が上手で熱気にあふれていて、私たちも元気をもらってすごく楽しかったです」 試合後、ガブリエル・ドゥケ大使は「コロンビアに勝ってほしかったが勝負は勝負。会場にいたみんなが情熱を分かち合った素晴らしい機会だった」と語り、今後の両国のさらなる交流に期待を寄せていた。

東京2018.06.20 09:41

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

20日の日経平均株価は、前日比60円05銭高の2万2338円53銭で寄りついた。 20日の予想レンジは、日経平均株価は2万2200円〜2万2400円、為替はドル/円=109円50銭〜110円50銭。注目ポイントは「円相場」。注目業種は「インバウンド関連」。 証券アナリストの植木靖男氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2018.06.20 09:27

金華山沖合「漁船沈没」乗員18人全員救助

20日未明、宮城県・金華山の沖合で、「漁船が沈没する」と救助を要請する通報があり、海上保安庁が救助に向かっていたが、午前8時45分までに仲間の船が乗組員18人全員を救助した。 救助要請があったのは、金華山の東南東の沖合、およそ852キロの海域。第二管区海上保安本部によると、20日午前2時53分ごろ、高知県奈半利町のカツオ一本釣り船「第六十八廣漁丸」から仲間の漁船に、「船が沈没する」との連絡があった。 廣漁丸には、日本人12人、インドネシア人6人が乗っていたということだが、海上保安本部によると、午前8時45分までに近くにいる仲間の漁船が18人全員を救助したという。全員が無事だという。 現場海域は時化(しけ)で、波の高さは4〜5メートルあったという。

東京2018.06.20 09:22

朝鮮戦争時の米兵遺骨返還 数日内に開始か

米朝首脳会談で合意した、朝鮮戦争時のアメリカ兵の遺骨の返還が数日以内に始まる可能性があると、19日、ロイター通信が報じた。 アメリカ政府当局者の話として伝えたところによると、北朝鮮が数日以内に朝鮮戦争で捕虜となったり、行方不明となったりしていたアメリカ兵の遺骨の引き渡しを始める可能性があるという。遺骨は韓国にある国連軍司令部に引き渡され、その後、ハワイの空軍基地に移されるという。 遺骨の回収と返還は米朝の共同声明に明記されていて、トランプ大統領も重要視してきた。北朝鮮としては合意を着実に実施する姿勢を見せることで体制保証の協議を前に進めたいとの狙いがあるとみられる。 一方、金正恩委員長が中国を訪問していることについて国務省の報道官は「動きを注視している。北朝鮮が先週、約束したことを守っていくと期待している」と述べている。

2018.06.20 08:53

<天気>非常に激しい雨…落雷や突風も注意

20日は西日本と東日本で非常に激しい雨が降るおそれがあり、注意が必要。 ■予報 西日本から北日本にかけて雨の予想。青森や札幌も夜には雨が降り出すだろう。西日本と東日本では落雷や突風にも注意が必要。 ■予想最高気温 低くなる所が多いだろう。東京は21度、名古屋も22度止まりの予想。大阪は24度でジメジメしそうだ。

2018.06.20 08:30

NYダウ6日続落“貿易摩擦”深刻化を警戒

19日のアメリカ・ニューヨーク株式市場はアメリカと中国の貿易摩擦が一段と深刻化するとの見方が広がり、ダウ平均株価は一時400ドルを超える下げ幅となり、6日連続で値を下げて取引を終えている。 19日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価は、前日の終値から287ドル26セント値を下げ2万4700ドル21セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も21.44ポイント下げて7725.59で取引を終えている。 先週、アメリカが中国製品への追加関税を発表したことを受け、中国側も報復措置を表明したことで、市場には貿易摩擦への警戒感が広がっていた。さらに、18日になってトランプ大統領が22兆円相当の中国製品に対する追加関税を検討する考えを明らかにし、中国側も同じ規模の追加関税で対抗するとした。 これを受け、米中貿易摩擦が一段と深刻化するとの見方が広がり、この日は朝方から「ボーイング」や「キャタピラー」など中国事業の比率が高い銘柄を中心に売りが広がった。 下げ幅は一時400ドルを超え、6日続けて値を下げ、取引を終えた。6日続落は去年3月以来となる。 市場関係者は「アメリカと中国の対立が世界経済の減速につながるとの警戒感が高まっていて、各国の市場にも悪影響を与えかねない」と話している。

2018.06.20 08:23

金華山沖合で救助要請の船、左側がほぼ沈む

20日未明、宮城県・金華山の沖合で、「漁船が沈没する」と救助を要請する通報があり、海上保安庁が救助に向かっているが、船は左側がほぼ沈んでいるという。 救助要請があったのは、金華山の東南東の沖合、およそ852キロの海域。第二管区海上保安本部によると、20日午前2時53分ごろ、高知県奈半利町のカツオ一本釣り船「第六十八廣漁丸」から仲間の漁船に、「船が沈没する」との連絡があった。 通報を受け海上保安本部は、航空機や巡視船などを出して救助に向かっている。廣漁丸には、日本人12人、インドネシア人6人が乗っているという。 また、近くにいる漁船から海上保安本部に入った連絡によると、廣漁丸は船の左側がほぼ沈んでいて、右側の甲板が見えている状態で、6人が救命胴衣を着ているのが見えたものの、風が強く、身振り手振りなどをしても連絡の取りようがなく、ほかに何人いるかは不明だという。 現場海域は時化(しけ)で、波の高さは4〜5メートルあるという。

宮城2018.06.20 08:15

男児が頭20センチ切られる 少年の犯行か

19日午後、静岡県藤枝市の路上で小学4年の男子児童が何者かに刃物のようなもので切りつけられ、ケガをした。警察は、現場近くの小学校に無断で立ち入ったとして現行犯逮捕した少年の犯行とみて調べている。 消防などによると、19日午後3時50分ごろ、藤枝市高洲の路上で、「男の子が倒れている」と通行人から通報があった。倒れていたのは9歳の男子児童で、刃物のようなもので頭部を20センチほど切られていたという。 藤枝市教育委員会によると、この様子を目撃した子どもたちが通学している高洲南小学校に逃げ込むと、若い男が追いかけてきて校内に無断で立ち入ったことから複数の職員が男を取り押さえたという。 建造物侵入の疑いで現行犯逮捕されたのは、自称・藤枝市在住の18歳の少年で、警察は男子児童を襲ったのもこの少年とみて殺人未遂事件として関連を調べている。

静岡2018.06.20 08:00

「サランスクの奇跡」日本大金星に喜び爆発

サッカー2018FIFAワールドカップのグループリーグ初戦で、日本がコロンビアを2対1で破り、勝ち点3を獲得した。ワールドカップで初めて南米チームを破る快挙となった。 この大金星に、ロシア・サランスクの試合会場で観戦した日本人サポーターも喜びを爆発させた。 「やばいです。やばいです。人生で一番感動してます」 「勝ったぞ!日本!」 「こんなにうれしいことないです。やりました!」 「(感動したのは)大迫が決めた瞬間と最後ですかね」 「大迫まじ半端ないって!」 「本当にうれしいですサランスクの奇跡ですかね」 「サランスクの奇跡ありがとう!」 一方、コロンビアのサポーターは日本の勝利をたたえた。 —Q.日本はどうだった? 「とても良かった。素晴らしかった」 「日本の方が上手(うわて)だった。攻めに攻めていて、コロンビアは下がるしかなかった。おめでとう」 「日本のプレーはとても良かった」 第2戦のセネガル戦は、日本時間25日午前0時にキックオフされる。

2018.06.20 07:50

金華山沖合「漁船沈没する」と救助要請通報

20日未明、宮城県・金華山の沖合で、「漁船が沈没する」と救助を要請する通報があり、海上保安庁が救助に向かっている。 救助要請があったのは、金華山の東南東の沖合、およそ852キロの海域。第二管区海上保安本部によると、20日午前2時53分ごろ、高知県奈半利町のカツオ一本釣り船「第六十八廣漁丸」から仲間の漁船に、「船が沈没する」との連絡があった。 通報を受け海上保安本部は、航空機や巡視船などを出して救助に向かっている。 廣漁丸には、日本人12人、インドネシア人6人が乗っているということだが、午前7時現在、安否に関する情報は入っていないという。 現場海域は時化(しけ)で、波の高さは4〜5メートルあるという。

宮城2018.06.20 07:32

大阪・高槻市 複数の学校で違法な塀

大阪・北部で起きた最大震度6弱の地震で19日、新たに1人の死亡が確認され死者は5人となった。このうちの1人が倒れたブロック塀の下敷きとなったことを受け、高槻市が緊急点検したところ、複数の学校に違法な建築物があることがわかった。 高槻市立寿栄小学校の三宅璃奈さん(9)は18日の地震で、ブロック塀の下敷きになり死亡したが、その後、ブロック塀の高さなどが、建築基準法に違反していることが発覚した。 これを受けて高槻市が市内の小中学校を緊急点検したところ、複数の学校で違法な構造のブロック塀が新たに見つかった。 高槻市・濱田剛史市長「非常に残念に思っておりまして、今後、市民への信頼回復に向けて、全力で取り組んでまいりたいと思っております」 一方、高槻市では19日、66歳の男性が自宅で本などに埋まった状態で亡くなっているのが見つかり、今回の地震による死者は、5人になった。 近畿では20日未明から夕方にかけて大雨となる見込みで、土砂災害などへの警戒が必要。

大阪2018.06.20 05:41

もっと読み込む