全国のニュース

森咲智美、マナミに「お墨付きをもらった」

グラビアアイドルの森咲智美(26)が21日、写真集「T&M」(ワニブックス)の発売記念握手会を都内で行った。 「エロすぎるグラドル」というキャッチコピーで活動している森咲のファースト写真集。5月にハワイで撮影し、「私には温泉のイメージがあるので撮影は国内かなと覚悟していたけど、ハワイで撮影できたので、うれしかったです。表紙は“さわやかエロ”ですが、中には攻めた写真もあります」とアピールした。 その表紙に使われているのは、パイナップルを両手で抱えたセクシーショット。周囲にも好評で、「橋本マナミさんから“エロすぎる”というお墨付きをもらいました」と、うれしそうに報告した。 自己採点を求められると、「この日のために体を絞って、一からスタッフさんと一緒に考えて作った写真集なので、仕上がりは1000点です」と回答。 今後もセクシー路線を突き進む覚悟で、「もっと橋本マナミさんを驚かせていきたいなって思いました。さらに“エロすぎる”で!」と語った。

東京2018.10.21 15:55

臨時国会前に…安倍首相、ゴルフで英気養う

安倍首相が臨時国会を前にゴルフをして英気を養った。 20日にヨーロッパ訪問から帰国した安倍首相は21日、神奈川県内のゴルフ場で秘書官と約2か月ぶりのゴルフを楽しんだ。24日から臨時国会が始まるほか、中国での日中首脳会談も控える中のプレーとなった。 安倍首相「(Q.今週は臨時国会も訪中もあるが、意気込みを一言お願いします)意気込み?まあ、太陽も浴びて、時差も調整して、体調は万全です」 一方、臨時国会は閣僚の資質などをめぐり、野党が厳しく追及する見通し。改造内閣の真価が早速、問われることになる。

神奈川2018.10.21 15:06

トランプ氏「答えを得るまで満足しない」

サウジアラビア人記者の死亡への関与を認めたサウジ政府の対応について、トランプ大統領は20日、「答えを得るまで満足しない」と述べ、来週中にも捜査の結論が得られるだろうと期待感を示した。 サウジ政府は20日、記者のカショギ氏が総領事館の中でケンカになり死亡したと発表し、ムハンマド皇太子の側近を更迭した。サウジ政府の対応について、トランプ大統領は記者団に対し、「大きな一歩だが満足していない」と述べ、捜査の結論を待つ考えを示した。 トランプ大統領「私は答えを得るまで満足しない。おそらく火曜日ごろまでに答えを得られるだろう」 トランプ大統領は20日中にも皇太子と電話会談する可能性があるとしている。また、制裁については「あるかもしれない」と述べる一方、サウジへの武器売却については、「中止するのは我々にとって有益ではない」と売却中止に難色を示した。

2018.10.21 14:31

立山で初冠雪を観測 平年より13日遅く

富山県の北アルプス立山で21日、山頂付近の雪を望む初冠雪が観測された。平年より13日遅く、去年より4日遅い観測。 初冠雪は、夏が終わった後、富山市内にある気象台から立山の雄山山頂付近が積雪で白く見えるのを初めて確認した日で、平年より13日、去年より4日遅い観測。標高3000メートル級の山が連なる立山一帯は、稜線(りょうせん)沿いがうっすらと雪化粧し、秋晴れのもと雄大なパノラマを見せていた。 朝は放射冷却現象の影響で、富山県内に10ある気象庁の観測地点のうち9か所でこの秋一番の冷え込みとなった。立山は現在、標高1000メートル付近で紅葉が色づき半ばを迎え、秋から冬へ急ぎ足で季節が移っていく。

富山2018.10.21 14:11

トランプ氏“ミサイル開発”の必要性強調

アメリカ・トランプ大統領は20日、INF(=中距離核ミサイル)全廃条約についてロシアが条約に違反しているとして条約を破棄する考えを表明した。核軍縮の流れがさらに後退する恐れが高まっている。 トランプ大統領「ロシアは条約を守っていない。だから我々は条約を破棄し兵器を開発する」 トランプ大統領は20日、冷戦当時に旧ソ連と結び、今のロシアが引き継ぐINF全廃条約をめぐり、ロシアが条約に違反していると非難。そのため「アメリカだけが条約を順守するつもりはない」と述べ、条約を破棄する考えを表明した。 また、大統領はロシアや条約の制約をうけない中国が軍拡している状況を指摘した上で、アメリカが中距離ミサイルを開発する必要性を強調しており、核軍縮の流れがさらに後退する恐れが高まっている。 国家安全保障を担うボルトン補佐官は20日にモスクワを訪問するためワシントンを出発しており、ロシア側と対応を協議する見通し。

2018.10.21 12:42

森崎友紀、第2子出産を報告「するっと…」

料理研究家でタレントの森崎友紀(38)が20日、ブログで第2子を出産したことを発表した。 森崎は赤ちゃんの顔をのぞく自身の写真をアップ。 「10月20日、第二子が誕生しました!!母子共に元気です」と報告した。 2015年12月に一般男性と結婚し、2016年6月に長女を出産。 「第一子の時とは比べものにならないぐらいの安産でした。するっと生まれてくれました。小さい体から元気いっぱいの泣き声を聞いた時、涙が溢れました。一生かけて守り、育てていこうと思います」と母として誓っている。

東京2018.10.21 12:39

中村獅童、息子の陽喜くんとランウェイ!

歌舞伎俳優の中村獅童(46)が20日、都内で行われた「イクメンフェス2018」に出席した。 獅童は「イクメンファッションショー」で、昨年12月に誕生した陽喜くんとともにランウェイをかっ歩。イベント終了後、陽喜くんとともに取材にも対応した。 現在、陽喜くんは「つかまり立ち」と「ハイハイ」ができるそうで、獅童は「これからちょっとずつ人見知りとかが始まるのかな。今のところ人見知りもなく、僕の芝居の楽屋に来ても、たいてい赤ん坊って白塗りの顔を見ると泣き出したりするんですけど、今のところそれもないので」と明かした。 陽喜くんも歌舞伎の道へ進ませるのかと聞かれると、「将来、自分の好きなことが職業になればいんじゃないかな。何が何でも歌舞伎役者にならなくてもいいし。(本人の)気持ちが第一ですね」と獅童。「子どものうちはお稽古事とかは親の責任として、できることはやってあげたいな」と語った。 インスタグラムにアップするのは陽喜くんの画像ばかりで、獅童は「親バカと言えば、親バカですね」と、うれしそうに話した。

東京2018.10.21 12:37

千原ジュニア、共演子役を「天才!」と絶賛

お笑い芸人の千原ジュニア(44)、子役の平尾菜々花(12)が20日、映画「ごっこ」の初日舞台あいさつを都内で行った。 故小路啓之氏の同名漫画を実写映画化した作品で、他人には知られてはいけない秘密を抱えた親子の物語。40歳目前にもかかわらずニートをしている城宮(パパやん)を千原が、5歳児のヨヨ子を平尾が演じた。 この日が小路氏の命日でもあることから、千原は「原作者の奥さんから『ダンナが喜んでいると思います』とお言葉をいただいたんで、やったかいがあったなと思います」と話した。 千原が平尾の演技を「天才!」と称賛すると、平尾は照れ笑いしながら「千原さんがすごく優しくしてくださり、たくさんお話もしてくださったので、リラックスして演技ができました」と回想。 撮影現場で平尾からプレゼントをもらったそうで、千原は「いろんなカラフルな色で編み込んだ、輪ゴムのブレスレットをくれたりして、ずっとつけていました」と終始、デレデレの様子だった。

東京2018.10.21 12:36

刃物突きつけスマホ奪い性的暴行…男を逮捕

東京・荒川区で20代の女性に刃物を突きつけ、スマートフォンを奪った上、性的暴行を加えたとして34歳の男が逮捕された。 強盗・強制性交などの疑いで逮捕されたのは東京・荒川区の会社員・高田雅人容疑者。警視庁によると高田容疑者は今年9月、荒川区で、面識のない20代の女性に包丁のようなものを突きつけ、スマートフォンを奪った上、性的暴行を加えたなどの疑いが持たれている。 高田容疑者はその場から立ち去ったが、スマートフォンを奪われた女性はすぐに警察に通報できず近くのコンビニに駆け込んだという。 周辺の防犯カメラの捜査から高田容疑者の関与が浮上したということで、調べに対し、高田容疑者は容疑を認めているという。

東京2018.10.21 11:48

地面師グループ9人目逮捕「関知してない」

積水ハウスが、地面師グループに約55億円をだまし取られた事件で、59歳の男が新たに逮捕された。逮捕者は9人目となる。 警視庁によると、偽造有印私文書行使などの疑いで新たに逮捕されたのは、職業不詳の佐々木利勝容疑者。 この事件をめぐっては、これまでに地主になりすました羽毛田正美容疑者ら8人が逮捕されていて、逮捕者は9人目。 警視庁が逮捕状を取って行方を追っていたところ、20日、東京・杉並区内で佐々木容疑者を発見したという。佐々木容疑者は調べに対し、「関知していません」などと容疑を否認している。 警視庁は、フィリピンに出国した主犯格とみられるカミンスカス操容疑者を、今後、国際手配して行方を追うとともに、他にも事件に関与した人物がいるとみて捜査している。

東京2018.10.21 11:44

米宝くじ 当せん者出ず…賞金1800億円

アメリカで19日、高額の賞金があたる宝くじの抽せんが行われたが、当せん者は出なかった。賞金は繰り越されるため、次回行われる宝くじの当せん金額は約1800億円に跳ね上がった。 「メガ・ミリオンズ」と呼ばれるこの宝くじは、1等の当せん確率が約3億260万分の1。週に2回、抽せんが行われるが去年7月以降、当せん者が出ず賞金の繰り越しが続いていた。今回は10億ドル(約1120億円)となっていたが、19日に行われた抽せんの結果、今回も当せん者は出なかった。 これにより23日に行われる次回の宝くじの当せん金額は史上最高の16億ドル(約1790億円)まで跳ね上がり、さらに注目されている。

2018.10.21 08:58

台湾で独立訴え大規模集会 中国へ批判噴出

台湾で、独立を訴える大規模な集会が行われた。次期総統選挙の前哨戦とされる来月の地方選挙を前に中国への批判が噴出した形で、台湾の蔡英文政権は難しい対応を迫られている。 20日午後、台湾の台北市では市民団体が主催する集会が開かれ、警察発表で約6000人が参加したという。主催者らは、台湾の独立を掲げ「いかなる国も台湾を侵略することは許さない」と中国を批判した。 これまで台湾の蔡英文総統は、中国が順守を求める「一つの中国」の原則については、直接、認めておらず、台湾の民意や主権の尊重を訴え、現状維持を目指す姿勢を示してきた。 独立への動きを警戒する中国は、台湾海峡で実弾演習を行うなど、台湾に対する圧力を強めている。集会の参加者らは中国の圧力に反発する一方で、現在の政権の現状維持路線を否定、独立を問う住民投票を行うよう求めている。 与党・民進党は今回の集会への所属議員らの参加を禁止し、中国に配慮した形だが、台湾では来月、台北市長選挙など大型の地方選挙が行われる予定で、与党の支持率が伸び悩む中、蔡英文政権は今後、難しい対応を迫られることになる。

2018.10.21 08:39

中国へ批判噴出、独立訴え大規模集会 台湾

台湾で20日、独立を訴える大規模な集会が開かれた。次期総統選挙の前哨戦とされる来月の地方選挙を前に中国への批判が噴出した形で、台湾の蔡英文政権は難しい対応を迫られている。 台北市で20日午後、台湾独立を訴える団体が集会を開き、警察発表で約6000人が参加した。主催者らは「いかなる国も、台湾を侵略することは許さない」と中国を批判した。 台湾の蔡英文総統は台湾の主権尊重を訴え、「現状維持」を目指す姿勢を示していて、警戒する中国は台湾海峡で実弾演習を行うなど、台湾への圧力を強めている。 集会の参加者らは中国の圧力に反発する一方、現在の政権の現状維持路線を否定、独立を問う住民投票を行うことなどを求めている。 台湾では、与党の支持率が伸び悩む中、来月、地方選挙が行われる予定で、蔡英文政権は今後、難しい対応を迫られることになる。

2018.10.21 08:01

トランプ大統領 中距離核全廃条約を破棄へ

アメリカのトランプ大統領が、ロシアとのINF(=中距離核ミサイル)全廃条約を破棄する考えを明らかにした。 トランプ大統領は記者団に対し、冷戦当時に旧ソ連と結び、今のロシアが引き継ぐINF全廃条約を破棄する考えを明らかにした。大統領はロシアが条約に違反しているとし、「我々も中距離ミサイルを開発する必要がある」と指摘した。 核軍縮の流れがさらに後退する恐れが高まっている。

2018.10.21 07:57

火災で男性死亡…同居女性と手錠でつながれ

東京・調布市のアパートで19日、火事があり、男性1人が死亡した。男性の手はケガをした同居人の女性と手錠でつながれていて、警視庁は事件や無理心中の可能性があるとみて調べている。 警視庁によると、19日午後6時半ごろ、調布市国領町のアパートで、近くに住む人から「煙が出ている」と110番通報があった。火は約1時間半後に消し止められたが、2階建てアパートの1階部分、30平方メートルが焼けた。 この火事で、火元の部屋に住む30代の男性が死亡し、同居人の20代の女性が右半身にやけどを負って入院している。 男性の左手は、ケガをした女性の右手と手錠でつながれていたということで、警視庁は事件や無理心中の可能性もあるとみて調べている。

東京2018.10.21 06:29

背中に“刺し傷” 民家で男性死亡 滋賀

20日午後、滋賀県長浜市の民家で、高齢男性が背中を刺され、死亡しているのが見つかった。警察は、殺人事件とみて捜査している。 現場は、長浜市神前町の民家で、20日午後2時半ごろ、この家に住む北本雅有さん(81)が1階の部屋で倒れているのを、訪ねて来た知人の男性が見つけた。 北本さんはうつぶせの状態で、背中には刃物で刺されたような傷が複数あり、その場で死亡が確認された。 警察によると、北本さんは一人暮らしで、玄関に鍵はかかっておらず、凶器とみられる刃物は見つかっていないという。 警察は、室内の状況を調べるなどし、殺人事件とみて捜査している。

滋賀2018.10.21 01:35

民家の押し入れから赤ちゃん2人の白骨遺体

埼玉県滑川町の民家の押し入れから白骨化した赤ちゃん2人の遺体が見つかった。 警察によると19日、埼玉県滑川町の民家に住む女性から「引っ越しをしようと片付けをしていたら赤ん坊の遺体が出てきた」と通報があった。 警察官が駆けつけたところ、2階の押し入れから、タオルにくるまれ白骨化した赤ちゃん1人の遺体が見つかり、その後、もう1人、白骨化した赤ちゃんの遺体が見つかったという。赤ちゃんはいずれも生後数か月ほどとみられている。 遺体が見つかった部屋には、15年ほど前まで女性の長女が住んでいたが、今年6月に亡くなっていた。 警察は、この長女が関与した可能性があるとみて、死体遺棄事件として捜査している。

埼玉2018.10.21 01:27

サウジ人記者の遺体発見情報なし 捜索続く

サウジアラビア政府は20日、行方不明になっていたサウジ人記者が死亡したと発表し、初めて政府の関与を認めた。しかし、まだ遺体の捜索は続いていて、事態が収拾に向かうかは不透明。 地元メディアによると、トルコ当局は事件後、防犯カメラに映った犯人グループの車の映像などをもとに、イスタンブール郊外の森など数か所を捜索している。 しかし、これまでのところ遺体発見の情報はなく、サウジ総領事館前では20日、メディア関係者が事件の真相究明を求める一幕もあった。 メディア関係者「真相究明が最も重要だ。カショギ氏のために私たちは真実を求める」 サウジ政府は20日、カショギ氏が総領事館に入った後、複数の人物とケンカになり、死亡したと発表した。事件への関与が疑われるムハンマド皇太子への影響を避け、早期の幕引きをはかる狙いがあるものとみられる。 しかし、遺体が見つかっていないことに加え、容疑者の取り調べもサウジ国内で行うなど、真実が解明されたとは言いがたく、事態が収拾に向かうかどうかは不透明。

2018.10.21 01:22

祭りの群衆に列車突入 59人死亡 インド

インド北部で19日、祭りに集まった群衆に列車が突っ込み、59人が死亡した。 インド北部の街・アムリツァルで19日夜、暗闇の中、祭りの花火を見ようと多くの人が集まっていた。そこに、列車が猛スピードで通過した。人々が見物していたのは線路上だった。 ロイター通信によると、この事故で59人が死亡、57人がケガをしたという。 インドでは、安全対策への予算不足などから、多くの列車事故が起きていて、2015年からの2年間で、およそ5万人が死亡しているという。

2018.10.20 22:33

皇后さま誕生日 愛子さま悠仁さまもお祝い

皇后さまは84歳の誕生日を迎えられ、孫の愛子さまや悠仁さまもお祝いのため皇居を訪問された。 皇居では20日、皇后さまの84歳の誕生日を祝う行事が行われた。夕方には、皇太子ご夫妻と長女の愛子さま、秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまが皇居を訪れて皇后さまを祝われた。 昼頃には、皇族方が出席して祝宴が行われ、秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまと次女の佳子さまも皇居を訪問された。 皇后さまは、来年の天皇陛下の退位を控えて最後となる誕生日の文書回答で、陛下と過ごした60年近い年月について、「新憲法で定められた『象徴』のお立場をいかに生きるかを模索し続ける御姿を見上げつつ過ごした日々を、今深い感慨と共に思い起こしています」とつづられている。

東京2018.10.20 21:29

住宅全焼、親子2人の遺体 いちき串木野市

20日未明、鹿児島県いちき串木野市で住宅1棟が全焼した火事で、焼け跡から遺体で見つかった2人は、この家に住む親子であることが分かった。 20日午前0時過ぎ、いちき串木野市羽島の川口昭彦さん(83)の住まいから出火した。火は約2時間半後に消し止められたが、川口さんの木造平屋建ての住宅1棟を全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。 警察によると、川口さんは長男の拓海さん(50)と2人暮らしで、DNA鑑定の結果、遺体は川口さん親子であることが分かった。警察と消防が火事の原因を調べている。

鹿児島2018.10.20 19:24

EU離脱で英国名産のウナギに“深刻事態”

来年3月に迫った、イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱。その離脱をめぐる交渉は、期限とされた今週のEU首脳会議でも進展はなかった。「合意なき離脱」が現実味を帯びる中、イギリス名産の「ウナギ」に深刻な事態が迫っていた。 北アイルランドにあるネイ湖。イギリス最大のこの湖は、ヨーロッパ最大級の天然ウナギの漁場として知られている。ここでは漁獲量の2割をイギリス国内に、残りの8割をEU域内へ輸出している。しかし、取引の大部分を占めるEUへの輸出ができなくなるかもしれないという。理由は、残り半年を切ったイギリスのEUからの離脱だ。 ネイ湖漁師協同組合 パトリック・クローズさん「最悪の場合、ヨーロッパへの輸出が許されず、EU以外の他の国の市場を探さなければなりません」 ネイ湖でとれるのは「ヨーロッパウナギ」という種類。急激に数が減ったことから国際的に保護され、EUでは加盟国内のみでの取引が認められている。つまり、EU加盟国以外への輸出や、EU加盟国以外からの輸入ができない。EU離脱によって、ネイ湖のウナギはこの枠組みから外れ、何の取り決めもなされない「合意なき離脱」が起きると、ネイ湖のウナギがイギリスの外に一切出荷できなくなる可能性がある。 ネイ湖漁師協同組合 パトリック・クローズさん「オランダやドイツの取引先と50年以上かけて良い関係を築いた。EU離脱後に、私たちがどこに魚を売ることができるのか。時間がなくなってきています」 一方、主な輸出先であるオランダで、ネイ湖産ウナギを仕入れている加工会社を訪ねた。そこで作られていたのはウナギのくん製。ウナギをつるし、煙でいぶす。日本では見慣れない光景だが、オランダでは一般的だ。くん製にしても柔らかさが保たれるのが特徴で、人気の商品だという。 鮮魚店の客「1週間に1度は買うわ。みんなウナギのくん製は好きよ」 鮮魚店の店員「毎週仕入れています。こんなにおいしいウナギが楽しめなくなるとしたら、本当に残念です」 名産品の今後を大きく左右する離脱交渉の行方。しかし、ヤマ場とされていた今週のEU首脳会議でも、イギリスのメイ首相からは進展につながる新たな案は出されず、「合意なしの離脱」はさらに現実味を増している。 交渉期限がさらに先延ばしとなる中、来年3月に迫る離脱の時。イギリス、そしてEUはその時をどのような形で迎えるのか、先行きは不透明だ。

2018.10.20 19:03

古田さんらとキャッチボール イベント開催

秋晴れとなった20日、都会の真ん中でキャッチボールを楽しむイベントが開かれた。 都庁のすぐそばにある公園でキャッチボールを楽しむ多くの親子連れ。元プロ野球選手・古田敦也さんや「神スイング」でおなじみのタレント・稲村亜美さんらと共に、気軽にキャッチボールを楽しもうというイベントが開かれた。 都心ではキャッチボールができる広場は少ないが、主催者は「キャッチボールを通じてコミュニケーションの輪を広げたい」としている。

東京2018.10.20 18:25

トラックに追突した乗用車が炎上 首都高

20日午前、首都高速道路で乗用車がトラックに追突し、炎上する事故があった。 警視庁によると、20日午前11時前、首都高速中央環状線の千住新橋出口付近で、前を走るトラックに乗用車が追突して炎上したという。 この事故で、乗用車に乗っていた男性は自力で脱出し、ケガはなかったが、トラックを運転していた男性は軽いケガをした。

東京2018.10.20 18:15

「82万円かかる」遺族から詐取、巡査逮捕

埼玉県警の22歳の巡査が、急病で亡くなった男性の状況確認のため臨場した次の日、遺族に「82万円かかります」などとウソの話をして金をだまし取ったなどとして、逮捕された。 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、埼玉県警草加警察署の巡査・石河大典容疑者。警察によると、石河容疑者は先月、急病で亡くなった男性の自宅に状況確認のため臨場した次の日、男性の娘に「82万円かかります」とウソの話をし、現金約82万円をだまし取った疑いなどが持たれている。 石河容疑者はさらに、「200万円足りません」などと話し、不審に思った親族が警察に相談し、発覚したという。石河容疑者は容疑を認め、「スマホゲームの課金で借金があった」と供述しているという。

埼玉2018.10.20 17:57

【訃報】田中信夫さん死去…平野文が追悼

声優の田中信夫(たなか・のぶお)さんが亡くなったことが、分かった。東京都出身。 「アニメ三銃士」で共演した声優の平野文が20日、ツイッターで「昨夜遅く声優の田中信夫さんの訃報が、それこそ飛び込んできました。平成30年10月17日明け方にご逝去なさったとのこと」と報告。 田中さんの所属事務所によると、担当者が不在で死因など詳細は今のところ分かっていないという。 田中さんは「三銃士」のリシュリューや映画「コンバット」のサンダース軍曹の声で知られるほか、数多くのテレビ番組でナレーションを務めた。 平野はツイッターで「私にとっては『アニメ三銃士』のリシュリュー枢機卿。ミレディーは、通称たのぶさんの、あの渋いお声に引き上げていただかなくてはできなかった、思い出深い大役でした。深謝合掌」と偲んだ。

東京2018.10.20 17:48

記者死亡 サウジ政府が初めて関与を認める

サウジアラビア政府は20日、行方不明となっていたサウジ人記者・カショギ氏が死亡し、政府が関与していたことを初めて認めた。事件現場のトルコのサウジ総領事館前から山田智也記者が伝える。 サウジ政府の未明の発表を受け、トルコでは朝から一斉にこのニュースが伝えられている。トルコの複数のメディアは「全ての責任は側近に負わされた」と報じた。 サウジ政府は、カショギ氏は総領事館に入った後、そこにいた人々との間でケンカとなり、死亡したとしている。サウジの検察当局はサウジ人18人を拘束して取り調べていて、彼らが事件を隠ぺいしようとした疑いもあるとしている。 また、サウジ政府はこの事件に関連して、ムハンマド皇太子の側近であるアシーリ氏について、情報機関のナンバー2の地位を更迭した。サウジ政府として、カショギ氏の死亡に関与したことを初めて認めたことになる。サウジ側は、ムハンマド皇太子をトップとした委員会を設置して情報機関の立て直しを行うとしていて、何とか皇太子に影響が及ぶことを避けて、幕引きを図りたい考え。 実際、発表の直前には、サウジのサルマン国王とトルコのエルドアン大統領が電話会談を行っており、この事件の主導権を握るトルコ側も、発表内容について一定の理解を示した可能性もある。 事態は政治的な幕引きに向けて動き出す可能性があるが、一方でカショギ氏の遺体はまだ見つかっておらず、事実関係の解明にはまだ時間がかかるものとみられる。

2018.10.20 17:48

もっと読み込む