社会

豊田で住宅など燃え、緑区では工場火災
(愛知県)
 21日未明、愛知県豊田市で住宅2棟などが焼ける火事があり1人が軽傷。また、名古屋市緑区では工場の一部が焼ける火事があった。警察が出火原因を調べている。警察などによると、21日午前1時ごろ、豊田市東広瀬町の住宅で「屋根が燃えている」などと、この家に住む女性から通報があった。火は約4時間後に消し止められたが、木造2階建ての住宅と作業場が全焼した。隣の住宅も全焼し、この家に住む男性(76)が逃げる際に足を切るなどして軽傷。また、21日午前2時55分ごろ、名古屋市緑区浦里の「鳴海鍍金(めっき)工業所」で、「黒い煙があがっている」と通行人の女性から通報があった。この火事で、工場の2階にある休憩室が焼けた。けが人はいなかった。当時、工場には誰もいなかったという。
[ 4/21 14:00 中京テレビ]