試写会ナビ

試写会情報

中京テレビ特別試写会
「IT/イット それが見えたら、終わり。」

サンプルイメージ

開催日時

平成29年10月30日(月)
開場18:15 開演18:30

会場

ミッドランドスクエアシネマ

主催

中京テレビ放送

募集人数

ペア100組200名様御招待

募集期間

平成29年10月22日(日)必着有効

※ペアでの応募受付となっております。ご注意ください。
※R15+指定のため、15歳未満の方の応募はできません。また15歳未満の方のご入場はお断りいたします。

応募方法

▶ HPでの応募 ◀ ▶ 往復はがきでの応募 ◀

映画概要

【映画名】「IT/イット それが見えたら、終わり。」
(ワーナー・ブラザース映画/配給)
【監督】アンディ・ムスキエティ
【製作】ロイ・リー、ダン・リン、セス・グラハム=スミス、デイビッド・カッツェンバーグ、バルバラ・ムスキエティ
【キャスト】ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウォルフハード、ジャック・ディラン・グレイザー、ソフィア・リリス
【上映時間】2時間15分

全米史上最恐のトラウマとなったスティーヴン・キング原作が映画化

「IT」――それは発刊以来30年にわたって、世界中の読者に強烈なトラウマを植え付けてきました。そんな傑作小説を、ギレルモ・デル・トロ製作総指揮の新感覚ホラー『MAMA』で監督を務め、頭角を現した俊英アンディ・ムスキエティが映画化。『キャリー』『シャイニング』『ミザリー』と、キング小説はこれまでにも多くの傑作映画を生み出してきたが、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は、まさしくその決定打です。
ドラマの肝となるのは、子供時代の底知れぬ恐怖心。誘拐、殺人等の現実世界での事件に加え、殺人ピエロやクリーチャー、鮮血などの現実とも幻想ともつかぬ衝撃的なビジュアルが刻み込まれます。それらに直面した子供たちの心理的圧迫は、観客の心理とシンクロして緊迫感を盛り上げています。また、世にもおぞましいこの世界が子供にしか見えないという設定には寓話的な深みがあり、そこに宿る大人と子供の世界の違いを見据えたリアルな視点により、本作はキング原作映画らしい観ごたえ満点の傑作となりました。

一般公開

11月3日(金・祝)より、ミッドランドスクエアシネマほか全国ロードショー

試写会ナビTOPへ戻る