衝突事故で高齢夫婦死亡 多治見市

更新時間:2017-07-22 19:22

20170722301-120170722301-220170722301-3

 22日午前、岐阜県多治見市の国道のトンネルで乗用車とミキサー車が正面衝突する事故があり、80代の夫婦が死亡した。
 警察によると、22日午前10時45分ごろ、多治見市の国道248号のトンネルで多治見市の加藤順三さん(84)が運転する車が対向車線を走ってきた大型ミキサー車と衝突した。
 この事故で、加藤さんと助手席に乗っていた妻・八重子さん(80)が搬送先の病院で死亡が確認された。ミキサー車を運転していた男性(66)にけがはなかった。
 警察は、何らかの原因で乗用車が対向車線にはみ出し衝突したとみて、事故の原因を調べている。

    ADVERTISEMENT