オバケSUN

第15弾 『どっちの幸せ選びますか? ステキな最幸裁』

2018年3月25日(日)15:00~16:00
どっちの幸せ選ぶ?ステキな最幸裁

この番組は、「人の幸せ」というふつう裁かれないものを
あえて裁いちゃおうという、なかなかとんでもない番組。

バイきんぐハライチがプレゼンターとなり、
全く違う幸せをつかんだ2組の「幸せ人」を紹介。

陪審員のみなさまに「自分ならどっちの幸せを選ぶのか?」
ジャッジしてもらうというハッピープレゼンバラエティです!

イメージ イメージ
イメージ
■みどころ
①最幸裁の裁判長は「ひふみん」
この最幸裁の裁判長を務めるのは、菩薩のような微笑みが印象的な「ひふみん」こと加藤一二三。陪審員としてお集まりいただいた一般の人たちの判決を、ひふみんがまとめます。

「一度は裁判に出てみたかった」と真剣に話すひふみんに対し、「ここそんなマジな裁判所じゃないですからね、最幸裁というバラエティーですから。。」と突っ込みが。ひふみんが裁判長、果たして本当に大丈夫なのか??

イメージ
②自分にとっての幸せとは?を少し考えてみる
人生に正解はなく、幸せの形は人それぞれ。とはいえ、やっぱり自分だったらこうありたいな、というのは誰しもが持っているもの。この番組では、VTRで紹介する「幸せ人」の生き方について、ゲストや陪審員の一般の方たちのご意見を聞いていきます。

人の幸せを裁く、最幸裁。そこは自分の幸せを見つめ直す場所でもあるみたいです。

③バイきんぐとハライチの超絶かけあい
一緒にMCを務めるのは、実は初めてというバイきんぐハライチ。しかしはじまってみれば、まさに息つく暇もない息の合ったトークが乱れ飛ぶ。

台本をすっとばして気合いのプレゼンをする4名。そんな彼らの渾身のプレゼンは、必見です!

イメージ
■番組内容
●テーマ① 「医者の幸せは・・・お金かやりがいか」
最初のテーマは、医者の幸せは、お金かやりがいか。ジャッジする陪審員は、医者を目指している学生のみなさん。

▶「医者の幸せは『お金』にあり!設備投資2億円のゴージャスクリニックを一代で築いた超絶セレブドクター」
▶「医者の幸せは『やりがい』にあり!無償の治療に世界が感謝!感激!日本が誇るリアルDr.コトー」

違う生き方を選んだ二人の医者を、バイきんぐとハライチがそれぞれ紹介。
ホテルのようなクリニックを築き高級車を乗り回し、銀座で寿司とクラブを渡り歩く、まさに優雅な暮らしのお手本のような生活をする医師に、陪審員の学生さんたちもまんざらでもない様子。
片や、一番大事なものは『お金』と断言するゲストのあき竹城杉村太蔵は、「感謝が最高の報酬」と言う医師の生き方に、次第と魅力を感じていくように。

●テーマ②「幸せな老後は・・・都会暮らしか?田舎暮らしか?」
このテーマをジャッジするのは、今まさに老後の暮らしに悩んでいる30代~50代の夫婦のみなさん。

▶「老後の幸せは『都会』にあり!銀座や六本木もすぐ行ける!都心のマンションで便利・快適な老後生活」
▶「老後の幸せは『田舎』にあり!自然!人情!格安!田舎でのんびり&健康的な老後生活」

あき竹城は、ケアが行き届いた都会の「老人専用マンション」に興味津々。対して杉村太蔵は「そんなお金出せば、田舎だったらすごい生活できますよ!」と異議を唱える。
イメージ

あなたにとっての幸せはどちらですか?
お困りでしたら最幸裁がジャッジいたします!

※内容は一部変更になる可能性があります。ご了承下さい。

トップページへもどる

トップページへもどる