2010年7月23日(金)放送

「温室ミカンの出荷がピーク」
JA蒲郡市 販売部
tel)
0533−68−7206






「特集・気になる夏の汗対策」
クリーニング 芳洗舎
住所)
長野県伊那市大字伊那3489−1
tel)
0265−72−4325

URL)
http://www.housensya.com

■洗濯アドバイザー・中村祐一さんが教える!
  「黄ばんだ汗ジミの取り方」
※ポイントは「酸素系の漂白剤とお湯」

1.洗剤と漂白剤を40〜45℃のお湯に溶かし込む。
2.衣類をつけ込み、様子を見て、洗濯する。
※洗剤と漂白剤には、どちらも粉末タイプと液体タイプがあるが、
  一般的に、粉末タイプの方が効果が強い。
※漂白剤は「酸素系」を使用すること。
  「塩素系」は効果が強く、色落ちする可能性がある。

<おすすめの組み合わせ方>
・白い衣類:洗剤も漂白剤も粉末タイプ
・柄物衣類:洗剤は液体タイプ、漂白剤は粉末タイプ
・デリケートなシルクなどの衣類:洗剤も漂白剤も粉末タイプ



「エイズ感染誤って伝える」
名古屋市・中保健所
tel)
052−251−4521(※24時間受付)

■名古屋市が行っているエイズ検査で、
受診した男性がウイルスに感染していないのに、
誤って感染していると伝えていたことが明らかになった。
 名古屋市によると、22日午後6時半すぎ、名古屋市中区の中保健所で、
エイズ検査の結果を聞きに来た男性に対し、医師が誤って「陽性」、
つまりエイズウイルスに感染していると伝えた。
 この医師は、男性が保健所を出た数分後に誤りに気づき、周辺を探したが、見つからなかったという。エイズ検査は匿名(とくめい)で受診するため、
連絡先が分からず、男性は今も誤りに気づいていないとみられる。
 名古屋市は、至急正しい検査結果を伝えたいとしており、心当たりの人は
中保健所まで連絡してほしいと呼びかけている。



「乳がんを克服した先生」
株式会社スヴェンソン
(医療向けかつらメーカー)

URL)
http://www.svenson.co.jp/

「ぶっちゃけくらぶ」
がんと闘う女性たちが集まり、医療の際の悩みなどを語り合ったり、
情報交換をする交流の場。
 次回の会合は、秋ごろを予定。


※掲載している情報は番組放送時のものですので、詳しくは直接お問い合わせ下さい。

トップページへ戻る バックナンバーへ戻る

COPYRIGHT (C) 2007- CHUKYO TV.BROADCASTING CO.,LTD.