三重のむかしばなし おはなし会 in みえこどもの城

2017年9月30日(土) 三重こどもの城ドームシアター 朗読:神 ひろしアナウンサー、稲村 沙綾アナウンサー

 今回の出張朗読シアターの舞台は、三重県松阪市の「みえこどもの城」にあるドームシアター。普段はプラネタリウムとして子供たちに人気の施設です。このエリアでも最大級のドームシアターに映し出される大迫力の映像とともに、地元三重県の昔話を神ひろしアナウンサーと稲村沙綾アナウンサーが朗読しました。弱虫だった男が千人力を授かり大活躍する松阪市の民話『怪力“専故”物語』と、志摩大王町に伝わる巨人伝説で“わらじ祭り”の由来にもなっている『ダンダラボッチ』。広いドームシアターに映し出される巨大な主人公の映像は迫力満点! 会場の子供たちも圧倒された様子で、地元の昔話が強く印象に残ったと思います。
 朗読会のあとは、「チュウキョ~くん」がこどもの城のキャラクター「しろぼくん」と一緒に登場。会場のみんなで「ばっちリズム体操」を踊って楽しみました。
 中京テレビのアナウンサーがこれからもエリア内の様々な場所にお邪魔して、地元の民話を一緒に楽しんでいきたいと思います。


▲このページの上へ