サポーター・音声ガイド

サポーター

BE:FIRST
初の展覧会オフィシャルサポーターに就任決定!

「ボテロ展」のオフィシャルサポーターに就任したBE:FIRST

「ボテロ展」のオフィシャルサポーターに就任したBE:FIRST

「ボテロ展 ふくよかな魔法」のオフィシャルサポーターに、7人組ダンス&ボーカルグループ、BE:FIRSTが就任しました。今後は、「ボテロ展」テレビCMへの出演や音声ガイドにも挑戦するなど、BE:FIRSTのメンバーがボテロ展の魅力を伝えるためにサポート活動をしていきます。お楽しみに!

PROFILE

SKY-HIが率いるBMSGに所属する、SOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、JUNON、RYOKI、LEOからなる7人組ダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」。
2022年5月に2nd Single「Bye-Good-Bye」を発売。

音声ガイド

ボテロの作品にかけられた“ふくよかな魔法”。そこにはたくさんの秘密が隠されています。作家本人のことばを引用しながら、彼の人生や様式、作品のテーマについて解説。幸せな魔法の世界へと一緒に旅してみましょう。

スペシャルゲスト:BE:FIRST

オフィシャルサポーターを務める彼らが、音声ガイドにも初挑戦!​

BE:FIRSTの7人が作品を見て感じたこと、気になったことを語りあうことで、ボテロの作品をより身近に感じることができます。
スペシャルトラックでは、中学生の頃にボテロの「モナ・リザ」を自分風に描いたことがあるというSOTAさんや、小さいころから絵を描くのが好きというRYUHEIさんたちが、今回の出展作品のなかで“皆さんへお勧めしたい作品”についても語っています。​

LEO & MANATO

LEO & MANATO

RYOKI & SHUNTO

RYOKI & SHUNTO

RYOKI & JUNON

RYOKI & JUNON

SOTA & RYUHEI

SOTA & RYUHEI

ナレーター:伊東健人

ボテロの人生や様式、作品のテーマについて解説するのは、伊東健人さん。ときに作家本人のことばを引用しながら、ボテロの“ふくよかな魔法”の世界へと誘います。​
アニメの声優のほか、テレビ番組のナレーション、映画の吹き替えなど幅広く活躍される伊東さんですが、美術展の音声ガイドのナレーターを務めるのは初めてだそうです。​

伊東健人
伊東健人

PROFILE

声優。東京都出身。主な出演作に「2.43清陰高校男子バレー部」(小田伸一郎役)、「ヲタクに恋は難しい」(二藤宏嵩役)、「アイドルマスターSideM」(硲道夫役)、「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」(観音坂独歩役)など。

所要時間:約30分
♪BGM:南米出身の作曲家による音楽とともにお楽しみください。
(楽曲提供 ナクソス・ジャパン株式会社)

音声ガイド視聴方法

【会場レンタル版】
展覧会会場入口にて、専用ガイド機を気軽にレンタル!
貸出料金 お一人様1台650円(税込)

【アプリ配信版「聴く美術」(iOS/Android)】
販売価格 730円(税込)
配信期間 2022年4月29日(金・祝)~12月11日(日)(予定)
※会場レンタル版とは、BGMが一部異なります。
※お客様ご自身のスマートフォンやタブレットにアプリをダウンロードしてご利用いただく形となります。

聴く美術

「聴く美術」ご利用方法

①まずは、アプリストアから「聴く美術」をダウンロード(無料)

②アプリ内の「ボテロ展 ふくよかな魔法」音声ガイドコンテンツを選択して決済、ダウンロード(有料)
※事前にダウンロードしてからご来館いただくことをお勧めします。
※お使いの端末のOSバージョンによって、ダウンロードできない場合がございます。
※会場内でご使用の場合は、ヘッドホンもしくはイヤホンのご利用をお勧めします。
※会場内での通話はご遠慮ください。

【音声ガイドサービスに関するお問い合わせ】
(株)アコースティガイド・ジャパン
support@acoustiguide.co.jp
TEL:03-5771-4083(月~金、10:00~18:00)