• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

三重県 独自の「リバウンド阻止重点期間」へ 「まん延防止」解除後、6月30日まで

報道局・三重支局
三重 新型コロナ関連 2021/06/17 0:00

鈴木知事は三重県へのまん延防止等重点措置の適用が今月20日までで解除されることをうけ、21日以降四日市市以外の飲食店については営業時間の時短要請を解除する方針であることを発表しました。
 
四日市市については飲食店の営業時間を午後9時までとすることを要請します。一方で、酒類の提供は自粛要請を解除します。

四日市市のみ対応が分かれる理由については、県内では感染者数が多い地域となっていることなどだということです。
 
また、今月21日から30日の期間を「リバウンド防止重点期間」と指定し、この期間に飲食店やカラオケ店で2つのクラスターが発生した場合、または新規感染者が2日連続で17人となった場合は飲食店への時短営業を要請するとしています。

三重県は18日、新型コロナの対策会議を開き方針を正式決定していくとしています。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ