• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS

こちらでもニュース配信中!
YouTubeでは過去に放送した特集・ドキュメンタリーも!

愛知「まん延防止等重点措置」延長を国に要請 対象地域に25市町村を追加

報道局
新型コロナ関連 愛知 2021/05/06 16:00

 愛知県の大村秀章知事は、6日夕方行われた会見で、5月11日までが期限となっている新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」について国と協議を進めていて、重点措置の対象区域を拡大し、延長するよう国に要請したと明らかにしました。

 愛知県では現在、名古屋市が重点措置の対象区域となっていますが、知多半島を除く、一宮市などの尾張地域、25市町村にも拡大する方針で国と協議しているということです。

 現在、重点措置区域となっている名古屋市の飲食店などには、午後8時までの営業時間の短縮などが要請されていますが、名古屋市以外は午後9時までの時短要請となっています。

 名古屋市と隣接した尾張地域についても、直近の10万人あたりの新規陽性者数が、名古屋市と同じく、危険領域のステージ4になっていることから、追加されるということです。

 「まん延防止等重点措置」は4月20日から5月11日までとしていましたが、今月末まで延長となる見込みで、期間については最終的には国が判断するということです。

【対象区域に新たに追加される25市町村】

 一宮市、瀬戸市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、あま市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、大治町、蟹江町、飛島村

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ