• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS

こちらでもニュース配信中!
YouTubeでは過去に放送した特集・ドキュメンタリーも!

東紀州を代表する夏の味「くき漬け」作り最盛期に 三重・紀北町

報道局・三重支局
三重 2021/07/17 17:30

 三重県紀北町では東紀州を代表する夏の味「くき漬け」作りが今、最盛期を迎えています。

 「くき漬け」は、サトイモの一種「ヤツガシラ」の茎を塩と赤ジソで漬け込んだもので、17日も紀北町の加工場では、地元農家の人たちが収穫した1メートルほどに育ったヤツガシラの茎に、塩をふって手でもむなどの漬け込み作業が行われていました。

 尾鷲市や紀北町などでは、夏になると食卓にのぼるという「くき漬け」作りは来月末まで続けられ、JA伊勢では今年、1500キロの出荷を見込んでいるということです。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ