• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

「県またぎ」緩和、初週末の伊勢神宮周辺は多くの観光客 三重県

報道局・三重支局
新型コロナ関連 三重 2020/06/20 17:30

 都道府県をまたぐ移動の自粛が全国で緩和され初の週末を迎えた20日、三重県伊勢市の伊勢神宮周辺には多くの観光客らの姿が見られました。

 朝から晴天に恵まれ、おはらい町を訪れた観光客は「大阪からです。うれしいですね。(大阪へ)帰ると自粛はしますけど」「(愛知県の)豊橋から来ました。近場から徐々にという感じです」と話していました。

 土産店では、レジに飛沫(ひまつ)防止のビニールシートを設置するなど、新型コロナウイルスへの対策を徹底しながら観光客を迎えていました。

 岩戸屋の牧戸福詞社長は「地道にじわりじわり、一歩ずつでも日に日に多くなればと思います」と話していました。

 また、伊勢神宮では参拝時間を午前5時から午後5時までに延長しており、今後は感染状況をみて、通常通りに戻すか検討するとしています。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ