• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

“住み込み”で草むしり ヤギのレンタルが人気 三重・名張市

報道局
三重 特集 2020/09/30 19:00

 三重県の企業が始めた、ヤギを使ったサービス。早くも予約が殺到し、地域で大人気となっています。


 三重県名張市にある、従業員6人の会社「ソバーニ」。高齢者向けの緊急通報装置を主に扱っています。

 この会社では去年から、ヤギを使った新たな事業を始めました。

 会社の敷地には、9月4日に生まれたばかりの、ヤギの赤ちゃんが。

「(このヤギの)お母さんとお父さんは企業に働きに出ています」(ソバーニ  上薗慎也さん)
   


 ヤギの仕事は、草を食べること。

 地域の高齢者から「草むしりをしてほしい」という相談が多かったことから、ヤギのレンタルを始めたといいます。

 4月から11月まで住み込みで働き、草むしりで大きな成果をあげています。

  

 実際にヤギを借りている工場では、これまで除草を専門業者に頼んでいました。敷地が広く、傾斜もあるため、年間の除草費用は60万円。

 しかし、3頭のヤギをレンタルしたところ、費用は年間約10万円にまで抑えられました。

「粘着テープを製造しておりまして…。草が繁殖すると虫も大量に発生します。(虫が)テープに混入することを防ぐため、除草ヤギに働いていただいています」(ヤギを借りている工場の常務)

 

 さらに、ヤギをレンタルしたことで、思いもよらぬ効果も。

「午前午後、工場を見てまわる。その途中にヤギを見て、いらだった心をおさめて…という効果があるようですね」(ヤギを借りている工場の常務)

 

 評判のヤギレンタルを行う「ソバーニ」でヤギの飼育担当になったのは、元は営業担当だったという上薗さん。

「病気で下痢をしたり、急に倒れたりする。何が原因かわからず、苦労しまして」(ソバーニ  上薗慎也さん)
 
 親のヤギは住み込みで草むしりの仕事をしているため、赤ちゃんヤギの世話の仕方をイチから勉強したといいます。

 

 レンタルヤギは現在12頭いますが、全て契約済みという人気ぶり。

 また、子ヤギの販売もはじめたところ、これまでに13頭が即完売し、今は1年の予約待ちの状況が続いているということです。

 しかし、小さな会社でこれ以上ヤギを増やせないため、これからはイベントなどに貸し出して地域の人とふれあう機会を増やしたいということです。

【中京テレビ 「キャッチ!」 9月30日放送より】

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ