• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

東京五輪聖火リレー 愛知2日目は豊橋市からスタート

報道局
愛知 スポーツ 2021/04/06 11:30

5日から愛知県に入った、東京オリンピックの聖火リレー。2日間で約250人が聖火をつなぎます。

愛知県2日目の聖火リレーは豊橋市からスタート。

最初に走るのは、豊橋市出身、オリンピックで2大会連続で入賞した、元フィギュアスケート選手の鈴木明子さん。

鈴木さんは、摂食障害を乗り越えた経験から、困難に直面しても頑張れば必ず克服できることを伝えたいとしています。


そして、リレーの途中でこんな光景が…。

なんと、聖火と路面電車の並走。これは、東海地方で唯一路面電車が走る豊橋市が、“豊橋らしさ”を表現したいと演出したものです。


そして、豊橋市のアンカーを務めたのは、地元出身で元SKE48、俳優の松井玲奈さん。

聖火が地元を通過すると聞き、ぜひランナーをやりたいと思ったということです。
 

聖火はその後、半田市に運ばれ“女人禁制”から一転、女性も乗れることになった「ちんとろ舟」でもリレーされました。


愛知県の聖火リレーは、夜、豊田市でゴールを迎え、7日からは三重県を巡ります。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ