• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

新型コロナ ワクチン保管用・超低温冷凍庫の配備開始 岐阜・愛知

報道局

 全国の公的病院の医師や看護師など1万人から2万人程度を対象に、今月中旬にも新型コロナウイルスのワクチンの先行接種が始まるのを前に、東海地方でも準備が進められています。岐阜県と愛知県の病院では6日、ワクチンを保管する冷凍庫の配備が始まりました。

 岐阜市の長良医療センターにこの日到着したのは、新型コロナウイルスのワクチンを氷点下75度で保管できる超低温冷凍庫。岐阜県では、先行接種を実施する長良医療センターを含めて、今月末までに県内27か所に冷凍庫が設置される予定です。

 一方、愛知県でも名古屋市南区の中京病院など4つの医療機関に冷凍庫が設置されました。愛知県では今月20日までに85台の冷凍庫を確保し、接種の準備を進めるとしています。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ