• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS

こちらでもニュース配信中!
YouTubeでは過去に放送した特集・ドキュメンタリーも!

全トヨタ労連 組合のほとんどが処遇の改善を要求

報道局・政経班
愛知 2022/02/17 6:00

トヨタ自動車グループの労働組合が加盟する全トヨタ労働組合連合会は16日、今年の春闘で製造系の組合のほとんどが賃上げや処遇の改善などを経営側に要求したと発表しました。

全トヨタ労連によりますと、要求書を経営側に提出した製造系118組合のうち117組合が、賃上げや処遇制度、働き方、福利厚生の改善などを求め、平均賃上げ要求額は去年の6003円を上回る月「6170円」となりました。

ボーナスにあたる一時金については、120組合のうち9割近くの104の組合が、半導体不足やコロナ禍による減産の影響を受けつつも業績が回復傾向にあるなどとして、全トヨタ労連が示した「月給の5か月分以上」の水準を要求。平均の要求月数は、去年(5か月分)を上回る月給の5.08か月分となりました。

トヨタ自動車グループの労働組合と経営側との労使交渉は、今後、本格化し、3月中旬以降に決着する予定です。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ