• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

JR東海、初の赤字に 今年度損益見通しマイナス1920億円

報道局・政経班

 JR東海は28日、新型コロナウイルスの影響で今年度の最終損益が1987年の民営化以降、初めて赤字になるとの見通しを発表しました。

 JR東海によると、今年4月から9月までの連結決算で、売上高は前年同期に比べて64.6%減の約3378億円、最終損益は約1135億円の赤字になりました。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、東海道新幹線の利用客や傘下の百貨店・ホテルの売り上げが大幅に減少したためといいます。

 今年度の業績見通しについては、感染の影響が続くとみて最終的な損益が1920億円の赤字になるとしました。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ