• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

新型コロナで「防犯教室」も影響 動画もとに児童が不審者対応学ぶ 愛知・東区

報道局
特集 愛知 岐阜 三重 2020/09/21 12:30

 18日夕方、名古屋市東区の小学校の校庭にやってきたのは、複数の警察官と、小学5年生の児童たち。

 すると児童たちは、マスクをしたまま叫んだり、全力疾走を始めました。行われていたのは、不審者からの声かけなど対策を体験する取り組みです。

 愛知県警は18日、子供たちが防犯について学べる動画を公開。新型コロナの影響で大人数での防犯教室ができないため、動画を活用した啓発活動を進めています。

「多くの怪しい人は20メートル走ると諦める。20メートル以上走って逃げてください。危ない目にあったら」(警察官)

 児童たちは警察官の話をもとに、20メートルの距離を走ったり、大きな声を出したりして、不審者への対策を実践していました。

「できるだけ大きな声を出したいと思いました。普段から防犯ブザーをつけたいと思いました」(参加した児童)

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ