• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS

こちらでもニュース配信中!
YouTubeでは過去に放送した特集・ドキュメンタリーも!

空き瓶を再利用 ガラス製ハロウィーン飾りの制作が最盛期 愛知・岡崎市

報道局
愛知 2021/10/26 18:50

ハロウィーンを前に、愛知県岡崎市では、空き瓶を再利用したハロウィーンの置き物作りが最盛期を迎えています。

岡崎市にあるリサイクルプラザ内のガラス工房「葵」では、かわいらしいカボチャのランタンや、お化けなどの置き物の制作がピークを迎えています。

これらは、岡崎市内で回収された空き瓶で、全てが資源ごみから再利用されたもの。一つ一つ手作りのため、色や形が違うのが特徴です。

ガラス製のハロウィーン飾りは、今月末までに約100点ほどが作られ、岡崎市内の「道の駅」などで販売されるということです。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ