• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

記録的な大雨の岐阜県、引き続き厳重な警戒が必要

報道局
岐阜 2020/07/09 7:00

 記録的な大雨となった岐阜県では、9日午前6時から10日午前6時までの24時間に降る雨の量は、多いところで150ミリと予想され、引き続き厳重な警戒が必要です。

 降り始めからの雨量が770ミリを超え、記録的な大雨となった岐阜県では、一時、下呂市や高山市などに約22万人を対象とした避難指示が出され、743人が避難しました。

 家屋の半壊は1棟、浸水被害は床上床下で計54棟、けが人はいませんでした。

 また、土砂が道路などに流入し、高山市朝日町や奥飛騨温泉郷など複数の地区で一時は約4000人が孤立状態になりました。

 10日朝までに予想される雨の量は、多いところで美濃や飛騨地方で150ミリとなっていて、土砂災害の危険度の高い状態が続く見込みです。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ