• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

岐阜で一時、大雨特別警報 河川氾濫、土砂崩れ、車水没など各地で被害

報道局
愛知 岐阜 三重 2020/07/08 12:00

 8日午前7時半、気象庁は岐阜県と長野県に大雨特別警報を発表しました。午前11時40分に大雨特別警報から大雨警報に切り替わりました。気象庁は、大雨は峠を越えましたが、木曽川水系飛騨川では氾濫している所があるため、洪水への一層の警戒が必要、土砂災害にも厳重に警戒するよう呼びかけています。

大雨特別警報が発表された岐阜県

 岐阜県下呂市の飛騨川では午前1時に氾濫危険水位を超え、 8日午前7時10分に氾濫しました。

 土砂崩れが何か所かで起きており、車も流されているとの情報もあり、自治体が確認をしています。

 

 一方、午前6時ごろの高山市では、町の中心を流れる宮川は、普段とは全く違う茶色に濁ったものすごい勢いの濁流が。

 別の場所にある橋には流木がひっかかり、川の横にある家屋では床上まで浸水していました。

「水が川から(家へ)入り込んでいたので土のうを積みました。上流から流れて来る流木が詰まった状態です」
「ゆうべはこんなにひどくなかったです。まだ橋げたも見えて、そんなにひどくはなかった」(近所の住民)

 

愛知県でも被害が

 午前6時40分ごろの名古屋駅。


 
「すごい風です。何か飛んでいます。どうした急に、これ」(カメラマン)

 突然の強風と大雨が通勤や通学をする人たちを直撃していました。

 

 愛知県安城市では田んぼに囲まれた道路の真ん中で車が水没していました。

 

 また、豊田市鴛鴨町にある愛知環状鉄道では、土砂崩れが起きています。


 
 

 末野原駅と永覚駅の間の線路の一部に土砂が流れ込みました。けが人はいないもようです。

 

 愛知県新城市では
 
「新城市の崩落現場です。土砂が崩落し道路が寸断されています」(カメラマン)

 新城市の各所で土砂崩れや倒木、落石が合計33件起きています。

 土砂崩れによる通行止めも3か所で起きているもようです(8日午前11時30分時点)。
 

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

中京テレビNEWS トップへ