Now Loading...

中京テレビSDGs推進の合言葉「Good for~なにかイイコト~」
SDGsが掲げる目標に近づく、未来のための「いいこと」を、
様々な事業活動を通じて実現すると共に、社会の取り組みを紹介します。

最新の取り組み

中京テレビ放送 SDGs「Good for〜なにかイイコト〜」キャンペーン

キャンペーン期間 
5月31日(月)〜6月6日(日)

SDGsとは

地球規模の社会課題の解決を目指すため、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標 (Sustainable Development Goals) 」のこと。
17の目標と169のターゲットが示され、2030年までの達成を目指しています。

社長メッセージ

中京テレビグループには「地域の信頼と共感を育み、豊かな社会の創造に貢献する」というグループ理念があります。
私たちがこの理念に込めた「豊かな社会」とは、SDGsが示す「持続可能な社会」を意味しています。
その実現の第一歩として、当社はSDGメディア・コンパクトに加盟し、これからも社会課題の解決に向けて、企業活動を通して取り組んでまいります。
そして、中京テレビグループの一人ひとりが、SDGsの理念を心の羅針盤として、自分たちに何ができるのかを自問自答しながら、皆さまと共に考え、行動してまいります。

中京テレビ放送株式会社 代表取締役社長
丸山公夫

SDGメディア・コンパクトに加盟

中京テレビは、SDGs達成に向けた取り組みを推進するため、国連が世界の報道機関に対し協力を呼びかけている「SDGメディア・コンパクト」に、2021年1月29日加盟しました。
ニュース情報番組「キャッチ!」などを通じて、地域におけるSDGs取り組みを発信します。

プレスリリース「中京テレビ放送がSDGメディア・コンパクトに加盟」
参考)国連広報センター「SDGメディア・コンパクトとは」

SDGs中京テレビグループの
取り組み

ニュース・情報提供・地域活性化など

番組などを通して、社会で起きている出来事や、課題・解決に向けた取り組みなどを共有。
ドキュメンタリーでは課題を深掘りし、生活者と共に考えます。
また、取材・放送した内容のインターネット配信にも力を入れ、地域の枠を超えた情報発信にも取り組んでいます。

環境対策

中京テレビは、20年以上前から環境問題をテーマにした特別番組を全国に届ける他、地球の生態系に着目したキャンペーンを行っています。

まちづくり

中京テレビは、愛知県の名古屋駅地区ささしまライブに本社を置く企業として「ささしまライブまちづくり協議会」に加盟。地域の魅力向上に取り組んでいます。

福祉

中京テレビは、日本テレビネットワークの一員として『24時間テレビ』の活動に取り組み、「福祉」「環境」「災害復興」などの支援を行っています。

健康支援

中京テレビは、社会貢献活動として乳がんの早期発見を促す啓発に取り組んでいます。

社内

愛知県の名古屋駅地区ささしまライブに構える本社社屋では、壁面に設置したビジョンで定期的に災害時に役立つ情報を放映しています。
また、社屋に免震構造を採用した他、発電システムを高層階へ設置するなど、災害時に放送を継続できる環境を整えました。1階のエントランスは帰宅困難者へ開放できるようにしています。
オフィスでは、Wi-Fi環境を整えて全フロアで仕事が可能で、ペーパーレスを進めたり、オフィス中央にコラボレーションエリアを設けてコミュニケーションに配慮。
また、育児や介護休業の制度や在宅勤務制度を整えるなど、柔軟で効率的な働きやすい環境づくりを進めています。

  • 社屋の壁面ビジョン

  • コラボレーションエリア

  • 免震装置

  • 非常用発電機